死刑執行人サンソン ―国王ルイ十六世の首を刎ねた男 (集英社新書)

死刑執行人サンソン ―国王ルイ十六世の首を刎ねた男 (集英社新書)
お得情報
  • Amazonマーケットプレイス
    ¥ 302 より
  • 購入3
  • クリック27
  • 言及数75ブログ
  • ブックマーク6users
「死刑執行人サンソン ―国王ルイ十六世の首を刎ねた男 ...」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

商品の紹介

敬虔なカトリック教徒であり、国王を崇敬し、王妃を敬愛していたシャルル‐アンリ・サンソン。彼は、代々にわたってパリの死刑執行人を務めたサンソン家四代目の当主であっ ...

「死刑執行人サンソン ―国王ルイ十六世の首を刎ねた男 ...」を含むはてなダイアリーの人気ブログ この商品についてブログを書く

  • 安達正勝『死刑執行人サンソン』(集英社新書)は、オビの荒木飛呂彦先生のコメントにもあるように、第7部『スティール・ボール・ラン』のジャイロ・ツェペリのモデルである、死刑執行人シャルル-アンリ・サンソンの生涯を描いた本です。 彼の数奇な生涯とともにフランス革命の裏側を知ることができた、大変興味深い一冊でした。 彼の生い立ちや境遇は、荒木先生が「モデルにしている」... 続きを読む

    ジャイロ・ツェペリのモデル『死刑執行人サンソン』 - 三軒茶屋 別館sangencyaya2008/02/129 users
  • 11:26 | 先日朝目新聞さんにも『ブチャラティは眠れる奴隷か』を取り上げていただき、深夜の三時だというのに、アクセスカウンターが回っております。 私がネットをやりだしてから巡回を始めたサイトさんの方々に公も取り上げてたいただくと、満願成就という気持ちになりますが、逆に怖くもなってきます。 これで幸せな事は打ち止め、という不幸なビジョンをあえて頭の中に浮かべる事で... 続きを読む

    ディオとジョナサンは鉄格子の窓から外を見た ディオは泥を見た、ジョナサ...tyokorata2010/01/103 users