超マクロ展望 世界経済の真実 (集英社新書)

超マクロ展望 世界経済の真実 (集英社新書)
お得情報
  • Amazonマーケットプレイス
    ¥ 1 より
  • 購入8
  • クリック138
  • 言及数52ブログ
  • ブックマーク6users
「超マクロ展望 世界経済の真実 (集英社新書)」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

商品の紹介

現在の世界経済危機を単なる景気循環の問題としてとらえるならば、この先を読むことはできない。むしろ、資本主義そのものの大転換、四百年に一度の歴史の峠に我々が立って ...

「超マクロ展望 世界経済の真実 (集英社新書)」を含むはてなダイアリーの人気ブログ この商品についてブログを書く

  • 社会学, 読書・文献案内 日本経済のデフレと円高が、経済の専門家集団を越えて議論される大きな問題になっています。デフレと円高の要因は、政策的に作られてしまったものであるという見方が多くの経済学者の間で共有されています。そして、デフレ下での増税を強行しようとする政官財マスコミの経済言説に対し、経済学者の多くは「経済がわかっていない」という判断を下しています。実際... 続きを読む

    日本の経済政策・経済言説の社会学的分析にむけて - 社会学徒の研究(?)...naokimed2011/12/024 users
  • 日本批評萱野稔人さんとの対談。よく経済を、マクロとミクロに分ける。しかしそれはなぜだろう。同じ経済の問題をなぜこのように分けるのか。それは、多くの場合、「実証」研究の都合の関係から、こういった分け方がされているように思われる。たとえば、物理学を考えると分かりやすい。ニュートン力学は、「質点」の力学である。実際は「存在しない」数学的な点に仮想的に「質量」がある... 続きを読む

    水野和夫『超マクロ展望 世界経済の真実』 - martingale & Brownian motio...martbm2010/11/203 users