ジョジョの奇妙な冒険 (13) (ジャンプ・コミックス)

ジョジョの奇妙な冒険 (13) (ジャンプ・コミックス)
お得情報
  • Amazonマーケットプレイス
    ¥ 1 より
  • 購入0
  • クリック12
  • 言及数18ブログ
  • ブックマーク0users
「ジョジョの奇妙な冒険 (13) (ジャンプ・コミックス)」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

「ジョジョの奇妙な冒険 (13) (ジャンプ・コミックス)」を含むはてなダイアリーの人気ブログ この商品についてブログを書く

  • 戦いはただそれだけで、その瞬間を描いて見せるだけで面白いものになり得ます。 バトルとは勝敗という形での優劣の決定だから、本質的にスポーツであり再び、尾田栄一郎『ONE PIECE』 - 紙屋研究所 というのがどうも納得しがたいんで少し真面目に書いてみます。 バトル漫画はスポーツやその系統の物語から発展したものではなく、殺し合いとその過程を描いた物語から端を発したものであ... 続きを読む

    バトル漫画に連なる物語の系譜と、「強さの説得力」分析チャート - 情報中...soorce2010/07/0227 users
  • 今から10年前の、「コミッカーズ」2001年秋号に掲載されたインタビューより。 その後の作品の移り変わりを見るとなかなか面白い。 この時点ではストーンオーシャンの連載中(中盤くらい)で、スティール・ボール・ランの途中から青年誌に、ジョジョリオンもそっちで、というあたりも含めて考えると面白いです。 以降、茶色の文字列はインタビュアーによる部分。 例えば殺人鬼にも、生い... 続きを読む

    荒木飛呂彦が「漫画と快感」「漫画と哲学」を語る(2001年のインタビューよ...soorce2011/11/053 users
  • 戦いはただそれだけで、その瞬間を描いて見せるだけで面白いものになり得ます。 バトルとは勝敗という形での優劣の決定だから、本質的にスポーツであり再び、尾田栄一郎『ONE PIECE』 - 紙屋研究所 というのがどうも納得しがたいんで少し真面目に書いてみます。 バトル漫画はスポーツやその系統の物語から発展したものではなく、殺し合いとその過程を描いた物語から端を発したものであ... 続きを読む

    バトル漫画に連なる物語の系譜と、「強さの説得力」分析チャート - 情報中...soorce2010/07/043 users