Slam dunk―完全版 (#1) (ジャンプ・コミックスデラックス)

Slam dunk―完全版 (#1) (ジャンプ・コミックスデラックス)
お得情報
  • Amazonマーケットプレイス
    ¥ 1 より
  • 購入3
  • クリック55
  • 言及数123ブログ
  • ブックマーク2users
「Slam dunk―完全版 (#1) (ジャンプ・コミックスデラッ...」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

「Slam dunk―完全版 (#1) (ジャンプ・コミックスデラッ...」を含むはてなダイアリーの人気ブログ この商品についてブログを書く

  • memo, comic | 先日、TwitterでこうしたポストがRTされてきたので、それについての話を少し。「週刊少年ジャンプ」の編集方針は「友情、努力、勝利」から「運、血筋、才能」へ変化している(『反動世代』施光恒インタビューより)、ってそうなのか。ジャンプ読まないからよく分かんないけど。? ばく (@kapibaku) August 17, 2013 このインタビューというのが別に漫画評 続きを読む

    「主人公の特徴だけで作品を特徴付けたつもりになれる言葉」の過ちと罠 - ...izumino2013/08/31139 users
  • 小説, 漫画, ゲーム, オススメ!, 超オススメ! 「Something Orange」管理人こと、ぼく、id:kaienが、その30年弱の人生で感動した作品100(−1)作を、順番に並べ上げてみました。 基本的には小説と漫画から選んでいますが、なぜかノベルゲームが混じっていたりします。ま、ほとんど小説みたいなものだからいいだろ(ほんとは違うけど)。 短編、長編、大長編、SF、ミステリ、フ... 続きを読む

    Something Orange - オススメ小説&漫画作品(+α)100作。kaien2007/09/2871 users
  • 漫画 毎度毎度ペトロニウスさんのところからネタをひっぱって来て恐縮ですが、今回は漫画やアニメにおける「部活もの」の話。いいよね、部活もの。ぼくは好きなんですけど。 でも、ま、部活ものにも二種類あって、ひとつは、『SLAM DUNK』みたいな、『アイシールド21』みたいな、集団のモチベーションがはっきりしているタイプ、「全国制覇めざすぜ!」系。Slam dunk―完全版 (#1) (ジャ... 続きを読む

    部活漫画には二種類ある。 - Something Orangekaien2009/06/1757 users