ハチミツとクローバー (10) (クイーンズコミックス―コーラス)

ハチミツとクローバー (10) (クイーンズコミックス―コーラス)
お得情報
  • Amazonマーケットプレイス
    ¥ 1 より
  • 購入4
  • クリック156
  • 言及数813ブログ
  • ブックマーク9users
「ハチミツとクローバー (10) (クイーンズコミックス―...」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

「ハチミツとクローバー (10) (クイーンズコミックス―...」を含むはてなダイアリーの人気ブログ この商品についてブログを書く

  • おひさしぶりでごんす。宮沢章夫センセイの奇書『80年代地下文化論講義』について、すっげえ何か書きたい気持ちがあるのだけど、難しくて書けないなあと思っているうちに一ヶ月が経過したという。いやそれにしてもハチクロ完結はおめでたいので、これまた久し振りに感想を書くだす。ハチミツとクローバー (10) (クイーンズコミックス―コーラス)作者: 羽海野チカ出版社/メーカー: 集英社... 続きを読む

    祝ハチクロ完結(ややネタバレあり)kataru20002006/09/1634 users
  • 『ハチミツとクローバー』がアニメ化して嬉しかったのは、 ふだんアニメを観ない子たちとも話ができる、って思ったから。 そういう共有のツールとして、わたしは『ハチクロ』を歓迎した。*1 そして、オタク圏/非・オタク圏をつなぐツールとしての『ハチクロ』は大健闘だった。 ふだんは(たしなみとして)オタクであることを表に出さない場所、 たとえばAfternoon TeaやNOJESSではすてき... 続きを読む

    夢見る乙女たちの夢が醒めないように - 『ハチミツとクローバー』はオタク...doofrats2006/09/1920 users
  • ハチミツとクローバー (10) (クイーンズコミックス―コーラス)作者: 羽海野チカ出版社/メーカー: 集英社発売日: 2006/09/08メディア: コミック 再放送されていたマンガ夜話を見ていて、はぐちゃんの創作モンスター物語とか青春恋愛群像劇とか表現論とかいろいろな見方があるんだなと思いながら見ていました。言われてみれば、ハチクロって不思議な物語というか何というか。 竹本とはぐち... 続きを読む

    マンガ夜話で感じた「ハチミツとクローバー」の読み方 - 海ノ藻屑tokigawa2008/09/1613 users