海街diary 1 蝉時雨のやむ頃

海街diary 1 蝉時雨のやむ頃
お得情報
  • Amazonマーケットプレイス
    ¥ 1 より
  • 購入26
  • クリック297
  • 言及数442ブログ
  • ブックマーク19users
「海街diary 1 蝉時雨のやむ頃」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

「海街diary 1 蝉時雨のやむ頃」を含むはてなダイアリーの人気ブログ この商品についてブログを書く

  • どもども。年末ということで、今年読んで「これは面白い!」「オススメ!」と思ったマンガをザクザク紹介。全て罪山主観ですのでご了承ください。 1.今年のベスト3まずは、特に良かったベスト3作品を紹介 小林まこと『沓掛時次郎』小林まこと先生による、劇画・長谷川伸シリーズ第2弾。もう素晴らしいのひとこと。特に、時次郎が守る子ども太郎吉を自閉症児(ちなみに『格闘探偵団』... 続きを読む

    2010年このマンガが面白かった - 俺の邪悪なメモtsumiyama2010/12/2770 users
  • おススメです!第1位:『恋愛ラボ』 宮原るり著 『けいおん』系のいいかえれば、日常系、空気系、無菌系の系列に連なるであろう4コマ漫画。であるにもかかわらず、物語が動き出し、男女の恋愛漫画になりつつある本作品のエネルギーは、今年1年を振り返っても記憶に最も刻まれて、かつ今後が楽しみな作品となった。時代は、ゆるやかに安定した輝きに満ちた「日常」に定着しつつあり(... 続きを読む

    2011年 物語三昧ベスト マンガ部門 - 物語三昧〜できればより深く物...Gaius_Petronius2011/12/2926 users
  • 相田裕, ★★★★★星5, Masterpiece 『GUNSLINGER GIRL』 相田裕著 静謐なる残酷から希望への物語 1http://d.hatena.ne.jp/Gaius_Petronius/20130103/p1↑上記の続きです。さて、前回の1で設定した命題は、袋小路の物語類型であるスタート地点を考えると、『ガンスリンガーガール』というのは道具となりきる追い詰められた人間の逃げ道の 続きを読む

    『GUNSLINGER GIRL』 相田裕著 静謐なる残酷から希望への物語(2)〜非...Gaius_Petronius2013/01/0425 users
注目商品
  1. 巴マミの平凡な日常 (4) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)
  2. SFの書き方 「ゲンロン 大森望 SF創作講座」全記録