20世紀少年―本格科学冒険漫画 (1) (ビッグコミックス)

20世紀少年―本格科学冒険漫画 (1) (ビッグコミックス)
お得情報
  • Amazonマーケットプレイス
    ¥ 1 より
  • 購入4
  • クリック220
  • 言及数363ブログ
  • ブックマーク9users
「20世紀少年―本格科学冒険漫画 (1) (ビッグコミックス...」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

「20世紀少年―本格科学冒険漫画 (1) (ビッグコミックス...」を含むはてなダイアリーの人気ブログ この商品についてブログを書く

  • 80年代から始まった漫画の長篇志向の弊害が、現在「物語力の疲弊」という形で具体的に現れているのです。これは本当に深刻な事態だと私は思います。物語は現在、ライトノベル分野で辛うじて生き延びていると言えます。 竹熊健太郎氏「大長編漫画を見て育った若者達は、作品のプロットを書くことが出来ない」 上の竹熊健太郎氏の発言は、最近私が強く思っている、フリとオチの不均衡問題に... 続きを読む

    漫画の長篇志向のもう一つの弊害 フリとオチの不均衡問題  - karimikarim...karimikarimi2014/05/2982 users
  • リニューアル準備期間ですが、今回はちょっとコマーシャル。86年にエピック・ソニーからリリースされたオムニバス・アルバム『別天地』が、ソニー・ミュージックエンタテインメントのオンラインショップ「オーダーメイドファクトリー」の復刻候補カタログに加わり、現在購入希望者を募集中である。 「オーダーメイドファクトリー」についてご存じない方に説明しておくと、ソニーが原盤を... 続きを読む

    板倉文、小西康陽ほか参加オムニバス『別天地』(オーダーメイドファクトリ...snakefinger2009/04/063 users
  • 論考, 思想 以前書いたように、漫画『DEATH NOTE』には相対主義的な正義観が貫かれている*1。この作品の世界においては勝者こそ正義であり、そこでは、「思想の相対性」を超越するような「真の正義」が在り得るのか否か、在り得るとしたらそれはどのような正義か、といったような倫理的な問いは初めから放棄されている。私自身は価値相対主義者なので、そうした正義観そのものに違和感を... 続きを読む

    on the ground - 正義の味方と悪の大魔王―『20世紀少年』についての小論kihamu2007/10/033 users