わたしは真悟 (Volume1) (小学館文庫)

わたしは真悟 (Volume1) (小学館文庫)
お得情報
  • Amazonマーケットプレイス
    ¥ 240 より
  • 購入2
  • クリック60
  • 言及数56ブログ
  • ブックマーク4users
「わたしは真悟 (Volume1) (小学館文庫)」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

「わたしは真悟 (Volume1) (小学館文庫)」を含むはてなダイアリーの人気ブログ この商品についてブログを書く

  • 書籍フェアのために選書した一覧(「20冊」版の改訂)です。 田中純『都市の詩学』から『政治の美学』へ──「独学」のための40冊の星座+追加1冊 拙著『政治の美学──権力と表象』の「跋」にも書いたことだが,橋川文三が『日本浪曼派批判序説』増補版の「あとがき」で,ジョルジュ・ソレルの言葉を引き,自分を「autodidacte」(独学者)と規定していることが気にかかっていた.それ... 続きを読む

    田中純『都市の詩学』から『政治の美学』へ──「独学」のための40冊の星座...tanajun2009/05/0618 users
  • オフィシャルサイト5歳の少年宗介は、海辺の小さな町のがけの上の一軒家で暮らしていた。市街地から外れた彼の家の周囲には何もさえぎるものはなく、ただただ青く美しい海と空が広がっている。仕事で留守になりがちな父親の不在を寂しく思っていた宗介だったが、ある日、浜でさかなの子ポニョと出会うことでその寂しさも忘れ、やがて2人は強いきずなで結ばれていく。 先日「ジブリ嫌い」... 続きを読む

    凶暴な純愛-「崖の上のポニョ」 - THE KAWASAKI CHAINSAW MASSACREdoy2008/08/0211 users
  • 日々のこと・雑記Tumblrで流れてきたもので、こんな強烈なkwsk話がありまして、そのリンク先を見に行ったら「ああそうか、そっかそっかだからか」と思ったフレーズがあったので、忘れないようにあっちだけじゃなくてこっちにもメモ。―― 今日は平山さんに話をうかがおうと思います。まずは幼いころからの読書体験からですが。平山 そうだなあ。いやふつうに星新一先生とか筒井康隆さんと... 続きを読む

    日常が嫌だったから。逃げこむためだけに読んでた。 - もともこも鳴き笑いmo_tomoco_mo2010/06/024 users

「わたしは真悟 (Volume1) (小学館文庫)」が好きな人は、こんな商品も購入しています