村上春樹、河合隼雄に会いにいく (新潮文庫)

村上春樹、河合隼雄に会いにいく (新潮文庫)
お得情報
  • Amazonマーケットプレイス
    ¥ 1 より
  • 購入20
  • クリック76
  • 言及数187ブログ
  • ブックマーク3users
「村上春樹、河合隼雄に会いにいく (新潮文庫)」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

「村上春樹、河合隼雄に会いにいく (新潮文庫)」を含むはてなダイアリーの人気ブログ この商品についてブログを書く

  • 宇野常寛 90年代というのは日本の戦後史的に考えて、いわゆる高度成長的というか、戦後的な体制というのがすごく解体した時代だったんですね。たとえばバブルの崩壊で終身雇用のようなものがなくなってしまいますし、規制緩和みたいなもので労働市場も変わっていく。そうなったときに、やはり社会に出て何かするみたいな自己実現モデルを若者が信じられなくなってきた。信じにくくなって... 続きを読む

    『95年』の思想を再考する - 2009-09-06 - 日記&ノート(転叫院)tenkyoin2009/09/0615 users
  • ぶくまで見かけて、そして全体象は皆目わからないのだけど。僕のほうも反論とかではないのですが……たぶん、オウム事件のころに転機があったのだろうと思うけど、なんというか、リアリティというのが喪失した状態じゃないかなと。(中略)昭和の普通の光景、というか、感覚的に言えば、臭い世界というか。 あるいは70年代エロ映画の、肉体への乾きのような感覚というか。 もちろん、そ... 続きを読む

    2009-04-01 - 日記&ノート(転叫院)tenkyoin2009/04/0115 users
  • 京都大学時計台記念館 百周年記念ホールで行われた河合隼雄物語賞・学芸賞創設記念の春樹さん講演&公開インタビュー「魂を観る、魂を書く」を拝聴することができました。自分でも信じられない幸運です(500人収容の会場で、司会者さんが「飛行機か新幹線で来られた方はどのくらいらっしゃいますか」と挙手を促したところ、半数近い方が手を挙げられていました)。以下、感想をメモします... 続きを読む

    村上春樹公開インタビューに参加しました - 庭を歩いてメモをとるyositeru2013/05/079 users

「村上春樹、河合隼雄に会いにいく (新潮文庫)」が好きな人は、こんな商品も購入しています

他の商品を探す