死の棘 (新潮文庫)

死の棘 (新潮文庫)
お得情報
  • Amazonマーケットプレイス
    ¥ 719 より
  • 購入7
  • クリック82
  • 言及数128ブログ
  • ブックマーク12users
「死の棘 (新潮文庫)」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

「死の棘 (新潮文庫)」を含むはてなダイアリーの人気ブログ この商品についてブログを書く

  • 出版状況クロニクル103(2016年11月1日〜11月30日) 16年10月の書籍雑誌の推定販売金額は1079億円で、前年比12.1%減。 書籍は499億円で、同15.1%減、雑誌は579億円で、同9.3%減。 雑誌内訳は月刊誌が464億円で、同8.5%減、週刊誌が115億円で、同12.3%減。 今年最大のマイナスである。 送品稼働日が前年より2日少ないことにもよっているが、出版業界の現在を象徴す 続きを読む

    出版状況クロニクル103(2016年11月1日〜11月30日) - 出版・読書メモラン...OdaMitsuo2016/12/0112 users
  • ⇒「死の棘」モデル・島尾ミホさん、死去 : 文化 : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞) ⇒finalventの日記 - はてなQ 人生の迷いを吹っ切れた、と感じた本を教えてください。西部邁とかがすきです。 死の棘: 島尾 敏雄 私はもっているけどすげプレミアム⇒「 海辺の生と死: 本: 島尾 ミホ」 ⇒「 海辺の生と死 (1974年): 本: 島尾 ミホ」 復刻してはどうだろうか 続きを読む

    finalventの日記 - ああ、島尾ミホさんが死んだfinalvent2007/03/289 users
  • 感想文その夏の今は・夢の中での日常 (講談社文芸文庫)作者: 島尾敏雄,吉本隆明出版社/メーカー: 講談社発売日: 1988/08/04メディア: 文庫クリック: 15回この商品を含むブログ (12件) を見る……昨夜も先任将校のS少尉が、特攻出撃の決行を礼賛する口ぶりを示したとき、「もしなにごとかを決意した者なら、きっとなにも言わず黙っていてやるだろうな」などと言って彼を黙らせた。私のこと... 続きを読む

    島尾敏雄『その夏の今は | 夢の中での日常』を読む - 関内関外日記goldhead2012/07/305 users

「死の棘 (新潮文庫)」が好きな人は、こんな商品も購入しています