すべては一杯のコーヒーから (新潮文庫)

すべては一杯のコーヒーから (新潮文庫)
お得情報
  • Amazonマーケットプレイス
    ¥ 1 より
  • 購入19
  • クリック146
  • 言及数79ブログ
  • ブックマーク14users
「すべては一杯のコーヒーから (新潮文庫)」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

商品の紹介

スターバックスのライバルとして知られ、ナスダック・ジャパンへの上場で一躍有名となったタリーズコーヒージャパン。本書はその創業社長である松田公太の自伝である。 著者は、水産会社に勤める父親の仕事の都合により、幼少期をセネガルで過ごし、青春時代をアメリカで過ごした。大学から日本に移り、筑波大学卒業...

「すべては一杯のコーヒーから (新潮文庫)」を含むはてなダイアリーの人気ブログ この商品についてブログを書く

  • 2 ・ダメ社会人でも、カリスマ的な魅力を身につけられる7つの法則 ・30代を穏やかに楽しむためのたった2つの心がけ こんなブログ記事を、ちまたではライフハック(笑)と呼んでいます。ネット中毒の人には、今ごろライフハック(笑)とかいらねえ、飽きた!ネット無縁の人には、何?このうさん臭そうなタイトルは?と誰からも大好評なライフハックエントリー、今回はこれを書いてみました... 続きを読む

    ユニクロのカラージーンズが大ゴケした5つの理由 - ユニクロの弱点gakepp2009/03/2516 users
  • 松田公太、と聞いてピンとくるだろうか。この文章を読んでいる方なら、ピンとくる方とピンとこない方が半々くらいではないかと勝手に推測してみるが、松田氏は7月11日に投票が行なわれた参議院議員選挙で、東京都選出の議員に当選した、41歳、アメリカ帰りの実業家だ。実を言うとわたしは松田氏のことをこの選挙ではじめて知った。ずいぶん若い男性が立候補しているんだなと思ったのは、... 続きを読む

    松田公太氏の当選のこと - Translation Office Komadaaki17702010/07/153 users

「すべては一杯のコーヒーから (新潮文庫)」が好きな人は、こんな商品も購入しています

他の商品を探す