海馬―脳は疲れない (新潮文庫)

海馬―脳は疲れない (新潮文庫)
お得情報
  • Amazonマーケットプレイス
    ¥ 1 より
  • 購入36
  • クリック434
  • 言及数329ブログ
  • ブックマーク36users
「海馬―脳は疲れない (新潮文庫)」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

商品の紹介

脳と記憶に関する、目からウロコの集中対談。いわく、「『もの忘れは老化のせい』は間違い」「30歳を過ぎてから頭は爆発的によくなる」―。記憶を司る部位である「海馬」を ...

「海馬―脳は疲れない (新潮文庫)」を含むはてなダイアリーの人気ブログ この商品についてブログを書く

  • 我々の人生は有限に決まってますが、しかし、ここから無限の時間を取り出すことはできないものでしょうか? 今日は、人間にとって時間とは何か? そして、永遠の生を得るために必要なものについて考えます。 去年今年(こぞことし)貫く棒の如きもの 虚子 子どものころは、一年がもっと長かったように思うが、最近は、年のたつのがずいぶん早いように感じる。ここ数年、年末からお正月... 続きを読む

    吹風日記 - 無限の時間を取り出せないか、オメガ・ポイント、確実な「死」...MrJohnny2006/08/2315 users
  • ■[日記]生きることに慣れてはいけない 15:44 子供の頃は時間が経つのが遅かったじゃないですか。小学校6年間も長かったし、夏休みも色んな思い出があるし、授業の合間の10分休憩ですらいくつもドラマがあった気がする。いま10分で何するかって言われたら、寝る。 でも大人になってからは、気づけば休みが終わっていたり、あっという間に数年経っていたりします。 これは何故か?というの... 続きを読む

    さよならテリー・ザ・キッド - 生きることに慣れてはいけないhurricanemixer2006/02/1314 users
  • 抜粋池谷 「やる気」を生み出す脳の場所があるんですよ。側坐核と言いまして、脳のほぼ真ん中に左右ひとつずつある。側坐核の神経細胞はやっかいなことに、なかなか活動してくれないのです。どうすれば活動をはじめるかというと、ある程度の刺激が来た時だけです。つまり、「刺激が与えられるとさらに活動してくれる」ということでして……やる気がない場合でもやりはじめるしかない、と... 続きを読む

    Collection & Copy - 『海馬』、モチベーション、作業興奮brazil2006/09/2710 users