東電OL殺人事件 (新潮文庫)

東電OL殺人事件 (新潮文庫)
お得情報
  • Amazonマーケットプレイス
    ¥ 1 より
  • 購入6
  • クリック566
  • 言及数112ブログ
  • ブックマーク4users
「東電OL殺人事件 (新潮文庫)」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

商品の紹介

彼女は私に会釈して、「セックスしませんか。一回五千円です」といってきました―。古ぼけたアパートの一室で絞殺された娼婦、その昼の顔はエリートOLだった。なぜ彼女は夜 ...

「東電OL殺人事件 (新潮文庫)」を含むはてなダイアリーの人気ブログ この商品についてブログを書く

  • 1997年の3月に渋谷のラブホテル街、円山町で、当時、東京電力に勤めていた女性社員が殺されました。その事件発生の2か月後に逮捕され、当初より無罪を主張していたネパール人のゴビンダ・プラサド・マイナリさんが、先日、逮捕から15年後、ようやく釈放され、ネパールに帰国しました。この事件に関して、発生当時からマスコミが大騒ぎし、世間が一種の興奮状態に陥った理由は、東京電力と... 続きを読む

    無罪の人を牢屋に入れることの意味が理解できないらしい怖い人達 - Chikiri...Chikirin2012/06/18167 users
  • 今、クローズアップ現代を見たばかりなのだが、内容にゲンナリとした。 パソコン遠隔操作〜誤認逮捕はなぜ起こった?http://www.nhk.or.jp/gendai-blog/135461.html きょう(10/23)のクロ現は、「仕組まれた罠(わな)〜PC遠隔操作の闇〜」です。遠隔操作ウィルスに感染したパソコンから犯行予告が書き込まれた、パソコン遠隔操作事件は、異例の展開を見せています。逮捕さ 続きを読む

    ネット犯罪が問題ではない - シートン俗物記Dr-Seton2012/10/2343 users
  • 時事, 読書, 政治 | http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp0-20121019-1034858.html週刊朝日が橋下市長の連載中止記事を印刷する 朝日新聞出版は19日夜、日本維新の会代表の橋下徹大阪市長の出自を題材にした「週刊朝日」の連載記事について、2回目からの掲載を中止すると発表した。(略) 河畠大四編集長は打ち切りの理由につ 続きを読む

    「むかし怪獣、いま怪人」―。異能の男、佐野真一の栄光と挫折。 - 見えな...gryphon2012/10/2018 users