働くことがイヤな人のための本 (新潮文庫)

働くことがイヤな人のための本 (新潮文庫)
お得情報
  • Amazonマーケットプレイス
    ¥ 5 より
  • 購入9
  • クリック44
  • 言及数110ブログ
  • ブックマーク4users
「働くことがイヤな人のための本 (新潮文庫)」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

「働くことがイヤな人のための本 (新潮文庫)」を含むはてなダイアリーの人気ブログ この商品についてブログを書く

  • SF, 日記 | おれはこのところ、BIの世界をおもいうかべるのがすきだ。「宝くじの一等賞があたったら?」という妄想なんてものよりも、ずっとすばらしい。すばらしすぎるBIの世界。「ベーシック・インカム」。そうとなえるだけで、おれはフェアリーランドに行けるんだ。ドリームランドに行けるんだ。もやもやもやってあたまのうえに雲が出てきて、おれはもうゆめの中にいるんだ。そんなや... 続きを読む

    BIのせかい、あたらしきむら、ゆめのくに、うつくしいひび - 関内関外日記goldhead2009/02/135 users
  • SF, 日記 おれはこのところ、BIの世界をおもいうかべるのがすきだ。「宝くじの一等賞があたったら?」という妄想なんてものよりも、ずっとすばらしい。すばらしすぎるBIの世界。「ベーシック・インカム」。そうとなえるだけで、おれはフェアリーランドに行けるんだ。ドリームランドに行けるんだ。もやもやもやってあたまのうえに雲が出てきて、おれはもうゆめの中にいるんだ。そんなやつ... 続きを読む

    BIのせかい、あたらしきむら、ゆめのくに、うつくしいひび - ○内○外日記...goldhead2009/12/023 users
  • 哲学, 本, 中島義道生きることも死ぬこともイヤな人のための本作者: 中島義道出版社/メーカー: 日本経済新聞社発売日: 2005/09メディア: 単行本購入: 2人 クリック: 18回この商品を含むブログ (43件) を見る元々愉快な友人がかつて、おめーはこれを読めって勢いで、中島義道の本を貸してくれて、それがかなり面白くて、哲学と言われると、すごく難しく考えてしまいがちだけど、意外と生活... 続きを読む

    生きることも死ぬこともイヤな人のための本 / 中島義道 を読んだ! 目次から...kskmeuk2011/06/263 users