アメリカの鱒釣り (新潮文庫)

アメリカの鱒釣り (新潮文庫)
お得情報
  • Amazonマーケットプレイス
    ¥ 143 より
  • 購入6
  • クリック45
  • 言及数135ブログ
  • ブックマーク6users
「アメリカの鱒釣り (新潮文庫)」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

商品の紹介

二つの墓地のあいだを、墓場クリークが流れていた。いい鱒がたくさんいて、夏の日の葬送行列のようにゆるやかに流れていた。―涼やかで苦みのある笑いと、神話めいた深い静 ...

「アメリカの鱒釣り (新潮文庫)」を含むはてなダイアリーの人気ブログ この商品についてブログを書く

  • 日記 このはてなダイアリーの「記事一覧」を元に数えていった結果、私は今年、80冊の本を読んだことになるようです。まあ、いま読みさしの本もあるので、大晦日までには読み終えてしまうので、81ないし82ということになるかもしれません。ともかく、月にして6.6冊、1週間に1冊以上くらいのペースでしょうか。あと、言っておきますが、ほとんどが図書館で借りた本で、これについては弁解の... 続きを読む

    今年は80冊の本を読みました - 関内関外日記goldhead2014/12/2811 users
  • 米大学教授の著者が「世界文学」の読み解き方を解説していく一冊。とてもおもしろかった! 刺激的な一冊でした。『世界文学とは何か?』という本のタイトルからは、なんとなくですが「非英語圏の作品を含めた小説群を解説する」というイメージがあるとおもいます。しかし、実際にこのテキストで論じられているのは「ある文学作品を言語Aから言語Bに訳すことで、いったい何が起こるのか」... 続きを読む

    『世界文学とは何か?』/デイヴィッド・ダムロッシュ - 空中キャンプzoot322011/06/054 users
  • 感想文アメリカの鱒釣り (新潮文庫)作者: リチャードブローティガン,藤本和子出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2005/07/28メディア: 文庫購入: 6人 クリック: 45回この商品を含むブログ (124件) を見る 『アメリカの鱒釣り』の表紙は、ある日の午後おそくに撮られた、サン・フランシスコのワシントン広場に立つベンジャミン・フランクリン像の写真である。「『アメリカの鱒釣り』の表紙」 続きを読む

    ブローティガンってどっかベックみてえだな〜『アメリカの鱒釣り』を読む〜...goldhead2014/04/123 users

「アメリカの鱒釣り (新潮文庫)」が好きな人は、こんな商品も購入しています

他の商品を探す