随想

随想
お得情報
  • Amazonマーケットプレイス
    ¥ 1,499 より
  • 購入2
  • クリック83
  • 言及数32ブログ
  • ブックマーク2users
「随想」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

商品の紹介

いまなおノーベル文学賞の前評判や、オリンピックの招致に振り回される人々がいる。オバマは血なまぐさい演説を繰り広げ、サルコジは古典文学不要論を公言して憚らない。日 ...

「随想」を含むはてなダイアリーの人気ブログ この商品についてブログを書く

  • 書評『随想』は、蓮實重彦の最も新しい単行本。雑誌「新潮」に連載した15本のエッセイを集めたものである。律儀なことに一章が四百字詰め原稿用紙28枚分。小見出しなしの一行あけ三部構成で、各章の冒頭は日時が記載されるという極めて厳密な形式で構成されている、というよりも好んでボウタイを締めてみせたりする著者のスタイリストぶりを披瀝したものと見る方があたっているかもしれない。『随想』という、いかにも蓮實らし 続きを読む

    蓮實重彦著『随想』 - marginaliaabraxasm2012/10/113 users

「随想」が好きな人は、こんな商品も購入しています

他の商品を探す

「随想」を含む人気エントリー