言葉と物―人文科学の考古学

言葉と物―人文科学の考古学
お得情報
  • Amazonマーケットプレイス
    ¥ 2,433 より
  • 購入5
  • クリック55
  • 言及数169ブログ
  • ブックマーク13users
「言葉と物―人文科学の考古学」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

「言葉と物―人文科学の考古学」を含むはてなダイアリーの人気ブログ この商品についてブログを書く

  • 歴史学, 図書館, 人文学, DH ところで「人文学」というのは結局何なのだろうか――と、この半年くらい、考えている。 「人文学」という言葉の由来については、私自身、過去に気になって語誌を辿ってみたことがあるのだが、1920年代には「人文学」は「地文学」に対応する言葉…学問領域でいうと、今でいう「人文地理学」とほぼ同義で用いられていたらしい。 「人文」については、「文化... 続きを読む

    私のささやかな「人文学」 - みちくさのみちnegadaikon2013/09/0128 users
  • 9/24の夜9時から人生初のustream放送を行いました。「第一回 monado nite(モナドにて)」と題して美術・文学・思想なんかを絡めつつ喋り倒そうというコンセプトで、始めは「Codex Serafinianus」をメインで進めていたんですが、アドリブでどんどん脱線。気づくと三時間半も話してしまいました。これもひとえに長時間付き合っていただいたみなさんのおかげです。レジュメとか用意してな 続きを読む

    モナドの方へ - 「第一回 monado nite」leibniz2007/09/2625 users
  • 「今日もフーコーの話があんまりなかった」との感想が……。先は長いよ君。 *段階論についての復習とフーコー権力分析の暫定的位置づけ マルクス経済学の段階論は、産業革命を基準に、それ以前が重商主義段階、以降が自由主義段階とされ、典型国はイギリスとされる。帝国主義については19世紀末の大不況以降とされ、典型国はイギリスよりもむしろドイツ、アメリカとされる。 段階区分の... 続きを読む

    東京大学教育学部教育学特殊講義「統治と生の技法」 - インタラクティヴ読...shinichiroinaba2009/10/2314 users

「言葉と物―人文科学の考古学」が好きな人は、こんな商品も購入しています

他の商品を探す