ミッドウェー海戦〈第2部〉運命の日 (新潮選書)

ミッドウェー海戦〈第2部〉運命の日 (新潮選書)
お得情報
  • Amazonマーケットプレイス
    ¥ 681 より
「ミッドウェー海戦〈第2部〉運命の日 (新潮選書)」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

「ミッドウェー海戦〈第2部〉運命の日 (新潮選書)」を含むはてなダイアリーの人気ブログ この商品についてブログを書く

  • 右翼本ウオッチ, 読書 前回に引き続き、『永遠の0』(百田尚樹)について。 宮部久蔵の孫は、元海軍中尉の伊藤寛次から、珊瑚海海戦とミッドウェー海戦について話を聞くのだが、「地元の商工会のかなりの大物」でもある伊藤は、年月が経過したせいか、おかしなことを言ってしまう。いや、作者の百田氏に言わされてしまう。 それは戦友に冷たすぎないか。 さっきも言いましたが、初めての空母同士の戦いは「珊瑚海海戦」で 続きを読む

    『永遠の0』が描くミッドウェー海戦は不思議な事だらけ - davsの日記davs2015/01/2726 users

「ミッドウェー海戦〈第2部〉運命の日 (新潮選書)」を含む人気エントリー