大衆教育社会のゆくえ―学歴主義と平等神話の戦後史 (中公新書)

大衆教育社会のゆくえ―学歴主義と平等神話の戦後史 (中公新書)
お得情報
  • Amazonマーケットプレイス
    ¥ 1 より
  • 購入4
  • クリック109
  • 言及数74ブログ
  • ブックマーク8users
「大衆教育社会のゆくえ―学歴主義と平等神話の戦後史 (...」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

「大衆教育社会のゆくえ―学歴主義と平等神話の戦後史 (...」を含むはてなダイアリーの人気ブログ この商品についてブログを書く

  • 高学歴社会の大学―エリートからマスへ作者: マーチン・トロウ, 天野郁夫, 喜多村和之出版社/メーカー: 東京大学出版会発売日: 1976/01メディア: ?以前書いた読後録のリサイクル。大学が大衆化するにつれて起る変化を、エリート型大学、マス型大学、ユニバーサル型大学という三つの段階に分けて検証している。この本が出版されたのは1976年だが、その時点で既に大学のマス型化、ユニバー... 続きを読む

    雑記帳 - 高学歴社会の大学―エリートからマスへced2006/12/30118 users
  • 東大合格と家計の相関について、少し考察を進めることにしよう。主義ではないが、若干厳しい表現も使うことにする。「東大に入るにはべらぼうなコストがかかるから、年収の高い親でなければ子どもを東大に入れられない」という要因が主であると主張するのなら、東大に入るには具体的にどんなコストがかかるのか説明してほしいわけです。何しろ東大は国立大であり、授業料自体は、そのへん... 続きを読む

    捨身成仁日記 炎と激情の豆知識ブログ! - 家庭が裕福なほうが高学歴を得...buyobuyo2007/08/3142 users
  • 政策 教員の能力とはなにをもってして計るのでしょうか。教育を受けている子供達であったり、子弟教育を受けさせている親であったり、方針を決めている教育団体であったりとその能力の査定方法は沢山あると思います。短期的には、個々人の高校や大学の進学といったところが査定基準となるのだろうと思いますが、中長期的には国の発展するべき方向性にそった形で人材育成していかなければ... 続きを読む

    評価システムの無い教育 大衆教育社会のゆくえ - keitaro-newskeitaro22722009/10/1629 users
注目商品
  1. 泥酔懺悔 (ちくま文庫)
    • 泥酔懺悔 (ちくま文庫)
    • 朝倉 かすみ, 中島 たい子, 瀧波 ユカリ, 平松 洋子, 室井 滋, 中野 翠, 西 加奈子, 山崎 ナオコーラ, 三浦 しをん, 大道 珠貴, 角田 光代, 藤野 可織
    • 1ブログ
    • ¥ 691