ケータイを持ったサル―「人間らしさ」の崩壊 (中公新書)

ケータイを持ったサル―「人間らしさ」の崩壊 (中公新書)
お得情報
  • Amazonマーケットプレイス
    ¥ 1 より
  • 購入2
  • クリック75
  • 言及数100ブログ
  • ブックマーク3users
「ケータイを持ったサル―「人間らしさ」の崩壊 (中公新...」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

「ケータイを持ったサル―「人間らしさ」の崩壊 (中公新...」を含むはてなダイアリーの人気ブログ この商品についてブログを書く

  • 金平茂紀*1「原発とテレビの危険な関係を直視しなければならない」『ジャーナリズム』2011年6月号http://www.asahi.com/digital/mediareport/TKY201106090286.html 以下のことについて論じている; (1)今回の原発事故の重大性、深刻さをテレビは伝えることができたか? メディア自身にとって「想定外」だったことはないか? 当初の「レベル4」という 続きを読む

    元祖 - Living, Loving, Thinkingsumita-m2011/07/097 users

「ケータイを持ったサル―「人間らしさ」の崩壊 (中公新...」を含む人気エントリー