言語学の教室 哲学者と学ぶ認知言語学 (中公新書)

言語学の教室 哲学者と学ぶ認知言語学 (中公新書)
お得情報
  • Amazonマーケットプレイス
    ¥ 267 より
「言語学の教室 哲学者と学ぶ認知言語学 (中公新書)」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

「言語学の教室 哲学者と学ぶ認知言語学 (中公新書)」を含むはてなダイアリーの人気ブログ この商品についてブログを書く

  • 言語学の教室 哲学者と学ぶ認知言語学 (中公新書)作者: 野矢茂樹,西村義樹出版社/メーカー: 中央公論新社発売日: 2013/06/24メディア: 新書この商品を含むブログ (3件) を見る凄くよかったですよ、帯が。ペンギンのイラストがね、ちょっとうつむき加減に考えているところ。そしてこのペンギンは章の扉にいちいち出てきては、ボソっとなんか訳のわからんことをつぶやいているのです。「太... 続きを読む

    迷宮に誘われる楽しみ:西村義樹・野矢茂樹「言語学の教室」 - ばらこの日...rosechild2013/06/2736 users
  • 07:51 | ここで中級者とは、仕事でもプライベートでも構いませんが、日常的にプログラムを書き続けて、5~10年であることとします。ただプログラムを書くのでは無く、より良い書き方の追求、より良い開発環境の構築(スクリプト、CI等)、他の言語の習得、使っているツールのソースリーディング。これらを続けての5〜10年とします。初心者の方はこちらへけなくのプログラマが読むべき本10冊 ... 続きを読む

    けなくの中堅プログラマが読むべき本10冊 - WeBLoGkennak2013/10/2816 users

「言語学の教室 哲学者と学ぶ認知言語学 (中公新書)」が好きな人は、こんな商品も購入しています