スターリン - 「非道の独裁者」の実像 (中公新書)

スターリン - 「非道の独裁者」の実像 (中公新書)
お得情報
  • Amazonマーケットプレイス
    ¥ 552 より
「スターリン - 「非道の独裁者」の実像 (中公新書)」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

「スターリン - 「非道の独裁者」の実像 (中公新書)」を含むはてなダイアリーの人気ブログ この商品についてブログを書く

  • 書評 ぼくは1980年代の終わり頃に共産主義者になったので、すでにそのころにはスターリンやソ連に対する憧れというものはほとんどなかった。*1 スターリンとは「共産主義の大義を貶めた極悪人」であるから、ほとんど近づきもしなかったのだ。 この点は毛沢東とは違った事情がある。 藤子不二雄Aが『毛沢東伝』を描いて毛沢東を「英雄」として扱っていたり、本多勝一がかなりの毛沢... 続きを読む

    横手慎二『スターリン』 - 紙屋研究所kamiyakenkyujo2014/09/2527 users
  • 書評, 本もう2014年も大晦日か…という印象が否めないのだが、今年も色々な本を買った(読んだわけではない)。おもしろい本、くだらない本など色々とあったが、特にその中でも読み通し、かつ印象に残った本を並べてみた。こう見ると新書が多くなってしまったが、もう少し色々な本を読みたいな…というのが今年の反省である。 今さらですが皆さまよいお年を ■2014年の本 横手慎二『スタ... 続きを読む

    2014年印象に残った本 - Valdegamas侯日常Donoso2014/12/3118 users
  • 書評 ぼくがぼくにインタビューしてみた。――この本、なんで読んだんですか? これ買ったの、20代のころだったかなあ…。だから十数年、「積ん読」状態だったんだよね。字がみっちりだし、過去のこういうロシア革命史を読んでいると、名前と人物関係を追っているだけで疲れちゃう印象があって、「ええっと、時間と気持ちに余裕があるときに読みますね…」てな感じで自分に言い訳して... 続きを読む

    ドイッチャー『スターリン 政治的伝記』 - 紙屋研究所kamiyakenkyujo2015/03/1011 users