オレ様化する子どもたち (中公新書ラクレ)

オレ様化する子どもたち (中公新書ラクレ)
お得情報
  • Amazonマーケットプレイス
    ¥ 1 より
  • 購入7
  • クリック129
  • 言及数58ブログ
  • ブックマーク9users
「オレ様化する子どもたち (中公新書ラクレ)」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

「オレ様化する子どもたち (中公新書ラクレ)」を含むはてなダイアリーの人気ブログ この商品についてブログを書く

  • 2/16のエントリでこんなことを書きました。原理的にお客さんを選べない業態というものも存在します。行政機関が典型です。また、法律によりお客さんを選んではいけない業態というものも存在し、NTTや社会保険による医療はその典型です。そのような業態には、強固な参入規制が存在し、そのことによりお客さんと供給者の間の力関係のバランスを取る仕組みになっているはずなのですが、最... 続きを読む

    お客さんを選べないビジネスの深い悩み - 常夏島日記potato_gnocchi2010/02/2121 users
  • ふしぎ | 内田樹という方が書かれていた『不快という貨幣』を読んだ。 これは、思春期のしくみではないかと思う。 内田さんの意見を要約すると、こうだ。 なぜニートになるのか。最近の子供は、具体的な作業を目にせず、帰宅した親の疲れた姿だけを見る。そして「辛い思いをすること=労働」だというふうに感じる。子供だって労働したい。だけど、近頃は家庭内で子供のできる簡単な労働... 続きを読む

    絶叫機械+絶望中止 - 読解力というものは、知能とは関係ない。screammachine2006/02/2520 users
  • 若者が『社会的弱者』に転落する (新書y)作者: 宮本みち子出版社/メーカー: 洋泉社発売日: 2002/11メディア: 新書日本経済新聞2007年3月26日朝刊15面に「新卒採用、日清戦争後広がる」と題して、日本における新卒採用の大まかな歴史が書かれている。これまでの新卒採用の流れを俯瞰するのにちょうどいいと思ったので、ここにメモしておく。「新卒採用、日清戦争後広がる」 今年も新入社員... 続きを読む

    雑記帳 - 若者が《社会的弱者》に転落するced2007/03/3118 users