ゲーデルと20世紀の論理学 4 集合論とプラトニズム

ゲーデルと20世紀の論理学 4 集合論とプラトニズム
お得情報
  • Amazonマーケットプレイス
    ¥ 3,465 より
  • 購入9
  • クリック135
  • 言及数14ブログ
  • ブックマーク2users
「ゲーデルと20世紀の論理学 4 集合論とプラトニズム」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

「ゲーデルと20世紀の論理学 4 集合論とプラトニズム」を含むはてなダイアリーの人気ブログ この商品についてブログを書く

  • ゲーデルと20世紀の論理学 4作者: 田中一之出版社/メーカー: 東京大学出版会発売日: 2007/07/24メディア: 単行本というわけで書評書きます。集合論者としてのバイアスがかかることはご了承ください。まず最初に言わないといけないことは、「(特に最近の)集合論に興味がある非専門家の人は、自分が日本語を読めることに感謝しつつこの本を読むべきである」ということ。松原先生による第I... 続きを読む

    ゲーデルと20世紀の論理学 第四巻 集合論とプラトニズム - くるるの数学ノ...kururu_goedel2008/03/1320 users
  • 数学人間の心を実現する人工知能は作れないとか人間は機械ではないことが不完全性定理から導かれるという主張(とそれに対する否定・批判)がしばしば行われてきた。議論の根本の部分は単純なので、そのあたりについてのメモを書いておく。特に目新しい議論や主張はない。この主張でたぶん一番有名なのはルーカスの”Minds, Machines and Gödel”(1961)という論文。簡単な算術ができて無... 続きを読む

    いまさら不完全性定理と人工知能について - 再帰の反復lemniscus2014/03/0510 users
  • 読書去年の「08年度良書ランキング」に引き続き、今年も勝手に選んでみました。あ、先に注意しとくと、今年発売された良書のランキングではなく、今年自分が読んだ良書ランキングなので、あしからず。ずいぶん昔の本も入ってたりします。 では第10位法の概念作者: ハーバート・ハート, 矢崎光圀出版社/メーカー: みすず書房発売日: 1976/02メディア: 単行本Amazon.co.jpで詳細を見る... 続きを読む

    09年度良書ランキング - ぐだぐだ日記mushitoriseinen2009/12/063 users

「ゲーデルと20世紀の論理学 4 集合論とプラトニズム」が好きな人は、こんな商品も購入しています

他の商品を探す