スキズマトリックス (ハヤカワ文庫SF)

スキズマトリックス (ハヤカワ文庫SF)
お得情報
  • Amazonマーケットプレイス
    ¥ 869 より
  • 購入3
  • クリック91
  • 言及数47ブログ
  • ブックマーク4users
「スキズマトリックス (ハヤカワ文庫SF)」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

「スキズマトリックス (ハヤカワ文庫SF)」を含むはてなダイアリーの人気ブログ この商品についてブログを書く

  • 前回の続き海外編。アイザック・アシモフ「はだかの太陽」はだかの太陽 (ハヤカワ文庫 SF 558)作者: アイザック・アシモフ,冬川亘出版社/メーカー: 早川書房発売日: 1984/05メディア: 文庫クリック: 3回この商品を含むブログ (41件) を見る「鋼鉄都市」の続篇なのに品切れでちょいプレミアがついてしまっている長篇。アシモフのロボットもの長篇つったらかなりメジャーかと思ったら、こん... 続きを読む

    最近読んだSFその2 - Close to the WallCloseToTheWall2011/07/307 users
  • まとめ ネットでぐぐって適当に拾っただけの適当な情報。 海外小説 トマス・ピンチョン 『V.』 上巻 下巻 1963年 ニューヨークに住むダメ人間ベニー・プロフェインの1955年のクリスマスイブからはじまる現在時間の物語と、「V」とよばれる人物を捜すハーバート・ステンシルが収集した1898年からの雑多な情報の集積である過去時制が交錯するメタフィクション。ポストモダン文学に分類され... 続きを読む

    サイバーパンク作品のまとめ - hiroの読書ノートhiro_words2015/05/025 users
  • ■ヴォネガットだった!もう一人、カート・ヴォネガット・ジュニアの『タイタンの妖女』も忘れることが出来ません。人類の歴史も文化も、すべてはとある難破した異星の宇宙船の修理用パーツを作る為だけに進化させられた無意味なものだ、というこの物語は、その痛烈な皮肉や虚無的な視点とは裏腹に、世界は、ろくなもんではないが、それでも僕らはここで生きて行かなくちゃならないし、愛... 続きを読む

    オレとサイエンス・フィクション!その5 - メモリの藻屑 、記憶領域のゴ...globalhead2008/05/304 users

「スキズマトリックス (ハヤカワ文庫SF)」が好きな人は、こんな商品も購入しています

他の商品を探す