流れよわが涙、と警官は言った (ハヤカワ文庫SF)

流れよわが涙、と警官は言った (ハヤカワ文庫SF)
お得情報
  • Amazonマーケットプレイス
    ¥ 154 より
  • 購入14
  • クリック60
  • 言及数113ブログ
  • ブックマーク5users
「流れよわが涙、と警官は言った (ハヤカワ文庫SF)」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

「流れよわが涙、と警官は言った (ハヤカワ文庫SF)」を含むはてなダイアリーの人気ブログ この商品についてブログを書く

  • 漫画, COCO, オススメ! 昨日、帰宅したら、郵便受けに一通の小包が届いていた。差出人を見ると、何とあの早川書房である。何だろ。懸賞でも当たったかな。出していないけれど。とりあえず、あけてみよ。今日の早川さん作者: coco出版社/メーカー: 早川書房発売日: 2007/09/07メディア: 単行本(ソフトカバー) ……(茫然自失中)……はっ(覚醒)! id:COCOさんの『今日の早川さん』 続きを読む

    Something Orange -  『今日の早川さん』を10倍楽しむ方法。kaien2007/09/0697 users
  • 漫画, COCO 今日の早川さん 2作者: coco出版社/メーカー: 早川書房発売日: 2008/05/23メディア: コミック「あんた、『イリアム』や『オリュンポス』を読む以上は、ホメロスの叙事詩もちゃんと読んでいるんだろうな?」 ごめんなさい、ごめんなさい。いま、ちょうど『イリアム』を読んでいるところだけれど、ホメロスは読んでいません。だって、『イリアム』だけで十分分厚いんだもの。イ... 続きを読む

    『今日の早川さん2』を20倍楽しむ方法。 - Something Orangekaien2008/05/2247 users
  • ■欧米SFだった!欧米SFを読んで最初にファンになったのはR・A・ハインラインですね。やはり誰もがSFオールタイムベストテンに挙げる『夏への扉』に引き込まれてしまいました。他にも『異星の客』『宇宙の戦士』『月は無慈悲な夜の女王』など名作が沢山ありますね。それとレイ・ブラッドベリ。ブラッドベリのことは何度か日記で触れたことがありますが、なにしろ『10月はたそがれの国』で... 続きを読む

    オレとサイエンス・フィクション!その4 - メモリの藻屑 、記憶領域のゴ...globalhead2008/05/295 users

「流れよわが涙、と警官は言った (ハヤカワ文庫SF)」が好きな人は、こんな商品も購入しています

他の商品を探す