泰平ヨンの航星日記〔改訳版〕 (ハヤカワ文庫 SF レ 1-11)

泰平ヨンの航星日記〔改訳版〕 (ハヤカワ文庫 SF レ 1-11)
お得情報
  • Amazonマーケットプレイス
    ¥ 399 より
  • 購入4
  • クリック28
  • 言及数43ブログ
  • ブックマーク3users
「泰平ヨンの航星日記〔改訳版〕 (ハヤカワ文庫 SF レ 1...」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

「泰平ヨンの航星日記〔改訳版〕 (ハヤカワ文庫 SF レ 1...」を含むはてなダイアリーの人気ブログ この商品についてブログを書く

  • 年末ですので書評サイトらしく一応2009年のベストSFなんぞを挙げてみます。ちなみに私家版です。刊行年数などにかかわらず私が2009年に読んだ本の中から選ばせていただきましたのであしからず(順位も付けていません)。くらやみの速さはどれくらいくらやみの速さはどれくらい (ハヤカワ文庫 SF ム 3-4)作者: エリザベス・ムーン, 小尾芙佐出版社/メーカー: 早川書房発売日: 2008/12/10... 続きを読む

    私家版2009年SF ベスト10 - 三軒茶屋 別館sangencyaya2009/12/314 users
  • 1970年に翻訳発行された偉大なポーランドのSF作家スタニスワフ・レムの『泰平ヨンの航星日記』(ハヤカワ・SF・シリーズ)である。表紙を見るとスタニスラフ・レムとなっている。昔はスタニス「ラ」フと思われていたのだ。訳者は袋一平、明治30年生まれのロシア文学者だ。つまりこれはロシア語から重訳されたもの。袋一平はロシア語をやるくらいだから少し赤かったらしい。そのことは娘の... 続きを読む

    お宝:1967年版のスタニスワフ・レム『泰平ヨンの航星日記』 - mmpoloの日...mmpolo2013/11/063 users
  • 吉本隆明1968 (平凡社新書 459)作者: 鹿島茂出版社/メーカー: 平凡社発売日: 2009/05/16メディア: 新書Amazon.co.jpで詳細を見る 田島先生も誉めていたので。やはり吉本は「理論的」著作ではなく批評や詩作を読まないといかんということか。泰平ヨンの航星日記〔改訳版〕 (ハヤカワ文庫 SF レ 1-11) (ハヤカワ文庫SF)作者: スタニスワフ・レム, John Har 続きを読む

    お買いもの - インタラクティヴ読書ノート別館の別館shinichiroinaba2009/09/163 users

「泰平ヨンの航星日記〔改訳版〕 (ハヤカワ文庫 SF レ 1...」が好きな人は、こんな商品も購入しています

他の商品を探す