夏への扉 (ハヤカワ文庫SF)

夏への扉 (ハヤカワ文庫SF)
お得情報
  • Amazonマーケットプレイス
    ¥ 379 より
  • 購入44
  • クリック160
  • 言及数99ブログ
  • ブックマーク9users
「夏への扉 (ハヤカワ文庫SF)」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

商品の紹介

ぼくの飼っている猫のピートは、冬になるときまって夏への扉を探しはじめる。家にあるいくつものドアのどれかひとつが、夏に通じていると固く信じているのだ。1970年12月3日 ...

「夏への扉 (ハヤカワ文庫SF)」を含むはてなダイアリーの人気ブログ この商品についてブログを書く

  • 私が「血の繋がった年下の姉が欲しい」って呟くと、RT先で「それは妹じゃない?」って言う人がいる。私は姉と妹の区別も付かない国語力の人間がいることに衝撃を受け、戦後教育の過ちを痛感するのである。? 激安ミジンコ野郎 (@jin_no_pho) 2015, 11月 4「年下の実姉」と考えるからおかしくなるんだ、「n才で見た目の成長が止まった姉」と考えれば何の問題もなくなる? ISA@秋ゲムマ (@ko 続きを読む

    血の繋がった年下の姉が欲しい - Danas je lep dan.Mukke2015/11/05167 users
  • 何番煎じだよって感じですよね。わかります。(だから関連リンクも貼りません)。しかも似たようなテーマで他の人書いてますし。でも折角途中まで考えたので投げやりにうpします。●アンドロイドは電気羊の夢を見るか/フィリップ・K・ディックアンドロイドは電気羊の夢を見るか? (ハヤカワ文庫 SF (229))作者: フィリップ・K・ディック,カバーデザイン:土井宏明(ポジトロン),浅倉久志出... 続きを読む

    SF者に勧められても読まなくていいSF10選 - あの頃の僕らは胸を痛めてブ...tokoroten9992013/05/13141 users
  • SF半年前から大量のSFを買い込んで計画停電に備えていたのだが、結局計画停電でインターネットができなくなる、なんてことはなく、電車に乗ってる間に全部読み終えてしまった。 SFなのは、やはりエンターテインメントの元ネタとして、教養主義的には抑えておかないな、と思ったから。すべての人間がそういうコンテンツの処理の仕方をする必要はないけど、やっぱり元ネタわかると楽しい。(... 続きを読む

    最近読んだSF - mizchi logmizchi2011/08/143 users

「夏への扉 (ハヤカワ文庫SF)」が好きな人は、こんな商品も購入しています

他の商品を探す