夏への扉[新訳版]

夏への扉[新訳版]
お得情報
  • Amazonマーケットプレイス
    ¥ 552 より
  • 購入35
  • クリック274
  • 言及数126ブログ
  • ブックマーク21users
「夏への扉[新訳版]」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

「夏への扉[新訳版]」を含むはてなダイアリーの人気ブログ この商品についてブログを書く

  • 昭和21年11月16日「当用漢字表」が公布された。「編輯」の「輯」の字が収録されていないことから、そのことだけでも新聞社では大騒ぎがあったようだ。同年12月9日六社編輯局長会議が共同通信で開催され、「集」と「修」のいずれを「輯」の代用字として用いるかを議論した。毎日新聞東京本社の森正蔵の日記*1によると、 各社の意見は、朝日−東京が集で大阪、西部が修、共同−はじめ修を用... 続きを読む

    戦後新聞漢字事件簿 - 神保町系オタオタ日記jyunku2009/09/146 users
  • 書評 | 05:34夏への扉[新訳版]作者: ロバート・A・ハインライン, 小尾芙佐出版社/メーカー: 早川書房発売日: 2009/08/07メディア: 単行本(ソフトカバー)Amazon.co.jpで詳細を見る本書が発表されたのは、ソ連が人類初の人工衛星スプートニクの打ち上げに成功した1957年だ。この年、レーザーが発明され、IBMは科学技術用のフォートランを発売した。アメリカで日本からの輸入車 続きを読む

    「週刊現代 9月19・26日号」掲載 『夏への扉 [新装版]』 - 成毛眞ブロ...founder2009/09/104 users

「夏への扉[新訳版]」が好きな人は、こんな商品も購入しています

他の商品を探す