さっさと不況を終わらせろ

さっさと不況を終わらせろ
お得情報
  • Amazonマーケットプレイス
    ¥ 1 より
  • 購入12
  • クリック404
  • 言及数54ブログ
  • ブックマーク14users
「さっさと不況を終わらせろ」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

商品の紹介

リーマンショック以降、いまだに好転の兆しを見せない世界経済。なぜ目下の増税や財政緊縮は愚策なのか ...

「さっさと不況を終わらせろ」を含むはてなダイアリーの人気ブログ この商品についてブログを書く

  • 明けましておめでとうございます。今年もこのブログEconomics Lovers Liveを御贔屓のほどよろしくお願いいたします。日本がデフレを完全に脱却してリフレーション過程に入るかどうか、そのまさに瀬戸際といいますか、希望と不安の感情といいますか、いままでにない新年を迎えています。このブログではなるべくその時々の経済問題を現実的な視点を意識してとりあげていきたいと思います。 ... 続きを読む

    2013-01-01 - Economics Lovers Live Z 2012年に出版された経済書で心に残...tanakahidetomi2013/01/01305 users
  • 言わずと知れたポール・クルーグマンの新刊である。 主張はいたってシンプルなものだ。いわく、不況のときに緊縮財政するな。政府は財政赤字なんか気にせずに拡張的な雇用創出政策をやれ。中央銀行はそれを支援しろ――これだけ。 で、この主張を補強するために、金融危機の前史から経緯をふりかえり、アメリカ、ユーロ圏、イギリスなどの現状を概観し、流動性の罠に関する不況の経済学を... 続きを読む

    クルーグマンの信念―『さっさと不況を終わらせろ』 - 事務屋稼業JD-19762012/07/2160 users
  • クルーグマンの最新刊の山形浩生さんによる翻訳です。山形さんによる解説も適切でいいものです。本書では先行者としてのケインズやミンスキーからの影響がかなり濃厚に出ているように感じました。また大統領選挙が近いという政治の季節を反映してか、クルーグマンの米国の政策批判のスタンスはやはりその影響を抜きにはみれませんね。 本書のテーマは米国など先進国の長期停滞をさっさと... 続きを読む

    ポール・クルーグマン『さっさと不況を終わらせろ』tanakahidetomi2012/08/2022 users

「さっさと不況を終わらせろ」が好きな人は、こんな商品も購入しています

他の商品を探す