助けてと言えない―いま30代に何が

助けてと言えない―いま30代に何が
お得情報
  • Amazonマーケットプレイス
    ¥ 1 より
  • 購入2
  • クリック105
  • 言及数22ブログ
  • ブックマーク5users
「助けてと言えない―いま30代に何が」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

「助けてと言えない―いま30代に何が」を含むはてなダイアリーの人気ブログ この商品についてブログを書く

  • 正直、精度はあまり高くないかもしれない。特に『自死という生き方』は、はっきり言って「異常」な本だと思えた。ページをめくった瞬間、壁を殴りたくなったくらいだ。まだ読了はしていないが、この本はある種の「自己顕示欲としての自殺」が説かれているように思えた。自己陶酔としての自爆テロと言ってもいい。 そして、まだまだ自分は死にたい人に勧められる本をざっと並べられるほど... 続きを読む

    死にたい人や死にそうな人にお薦めの本10冊+α - こころ世代のテンノーゲ...umeten2011/12/0545 users
  • タイトルを脳内感覚ではなく、脳内センスにしようかと思いましたが、センスだと別の意味に取られかねないため、感覚としました。 「人は恥の為に死ぬ」と言い切ったのはプッチ神父でしたが、まさにその通りだと思います。 しかし、恥という言葉を別の言葉に置き換えてみると、物事はもっとストレートに伝わるのではないでしょうか。 すなわち恥=世間体です。 ジョジョは外国人を登場人物... 続きを読む

    人は恥のために死ぬ〜一億総士族化した日本 - tyokorataの日記tyokorata2012/04/095 users
  • 今日、何の気なしにカートゥーンネットワークのチャンネルをつけると、スヌーピーの映画をやっていました。『チャーリーブラウンという男の子』でした。スヌーピーとチャーリー [DVD]出版社/メーカー: パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン発売日: 2007/10/26メディア: DVD購入: 1人 クリック: 8回この商品を含むブログ (3件) を見る 何をやってもダメな、のびたみたいな 続きを読む

    チャーリーブラウンに掛けられた言葉 - tyokorataの日記tyokorata2012/04/013 users

「助けてと言えない―いま30代に何が」が好きな人は、こんな商品も購入しています

他の商品を探す