翔ぶが如く〈1〉 (文春文庫)

翔ぶが如く〈1〉 (文春文庫)
お得情報
  • Amazonマーケットプレイス
    ¥ 1 より
  • 購入1
  • クリック36
  • 言及数72ブログ
  • ブックマーク2users
「翔ぶが如く〈1〉 (文春文庫)」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

「翔ぶが如く〈1〉 (文春文庫)」を含むはてなダイアリーの人気ブログ この商品についてブログを書く

  • 歴史, 中国, 新聞 | 現在の大河ドラマは不評と低視聴率にあえいでいるようだが、そうするとひところの阪神タイガースファンが5月ごろから来季構想を語っていたように(笑)「今後の大河ドラマ」への夢や希望もよく語られる。自分的に希望するもののひとつが、宮崎滔天とアジア主義者たちの物語だ。ウィキペディアの「宮崎滔天」宮崎 滔天(みやざき とうてん、明治3年12月3日(1871年1月23日) - 大正11 続きを読む

    偉大なアジア主義者・宮崎滔天は地元での評価が低い。その理由は… - 見え...gryphon2012/04/263 users

「翔ぶが如く〈1〉 (文春文庫)」が好きな人は、こんな商品も購入しています