葉桜の季節に君を想うということ (文春文庫)

葉桜の季節に君を想うということ (文春文庫)
お得情報
  • Amazonマーケットプレイス
    ¥ 1 より
  • 購入40
  • クリック204
  • 言及数367ブログ
  • ブックマーク15users
「葉桜の季節に君を想うということ (文春文庫)」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

商品の紹介

「何でもやってやろう屋」を自称する元私立探偵・成瀬将虎は、同じフィットネスクラブに通う愛子から悪質な霊感商法の調査を依頼された。そんな折、自殺を図ろうとしている ...

「葉桜の季節に君を想うということ (文春文庫)」を含むはてなダイアリーの人気ブログ この商品についてブログを書く

  • 久しぶりにきっちり更新してみようと思った今日。こんにちは。娘がお昼寝中なので時間に余裕ができたきよです。こういうちょっとの時間でどのくらいの更新ができるか、と思って編集画面を開いたのですが、短時間でマンガレビューは無理だなあと思ったので、こないだ眠れない夜にtwitterで見かけた「#お勧めミステリ」というハッシュタグに乗っかってエントリを起こしてみます。ご興味のあ... 続きを読む

    #お勧めミステリを紹介してみる(国内編) - 明日はきっと。kiyolive2012/08/0414 users
  • フェアプレイと叙述トリックについて述べているものを、とりあえず私の本棚で目に付いた中からザッと紹介したいと思います。(以下、無駄に長々と。) まずはフェアプレイについて、ミステリ読みの間ではかなり認知度が高いと思われる『どんどん橋、落ちた』の一文をご紹介。「ルール?」 と、先生は小首を傾げつつ、「誰やらの十戒とか何とか、あの手のもののことですかな」「『ノックス... 続きを読む

    「フェアプレイと叙述トリック」についての落穂拾い - 三軒茶屋 別館sangencyaya2007/11/0110 users
  • いわゆるメタ小説と呼ばれるものには3つのパターンがあると思います。1.自己言及型2.入れ子細工型3.叙述トリック型 1.は、小説について論じている小説のことです。例えば、J・D・カーの『三つの棺(書評)』では、作中の登場人物が自らが推理小説内の人物であることを自覚しながら密室殺人講義を開始します。また、島本和彦『吼えろペン』は漫画内で漫画のことを語っているメ... 続きを読む

    メタ小説に関する覚書 - 三軒茶屋 別館sangencyaya2009/08/154 users

「葉桜の季節に君を想うということ (文春文庫)」が好きな人は、こんな商品も購入しています