離散数学―コンピュータサイエンスの基礎数学 (マグロウヒル大学演習)

離散数学―コンピュータサイエンスの基礎数学 (マグロウヒル大学演習)
お得情報
  • Amazonマーケットプレイス
    ¥ 739 より
  • 購入10
  • クリック69
  • 言及数11ブログ
  • ブックマーク12users
「離散数学―コンピュータサイエンスの基礎数学 (マグロ...」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

商品の紹介

H7.発行、オーム社。

「離散数学―コンピュータサイエンスの基礎数学 (マグロ...」を含むはてなダイアリーの人気ブログ この商品についてブログを書く

  • Seasarカンファレンスで、基礎としてプログラムの動かし方であげた本。と、それに加えて挙げれなかった本。ちなみにSeasarカンファレンスでの内容はid:tanamonがまとめてくれてる。というか、手書きスライドの書き起こしをしてもらってます。「手書きで書く→ソーシャルに清書してもらう」という、新しいプレゼン手法が生まれました!差のつく勉強法200のメモ - tanamonの日記 プレゼンや... 続きを読む

    プログラムの動かし方の本 - きしだのはてなnowokay2009/03/1888 users
  • 数学, 書籍数学の洋書はそりゃもちろん数え切れないほど存在しますが、その中でも読みやすく、独学に向く(と僕が思っている)のがマグロウヒル大学演習シリーズ(schaum's outline)。日本語ですらわからないのに、英語でわかるわけないじゃん、と思いますが、日本語で読むと意外と文章を深く読まずに流し読みしてしまうところを、英語だと真剣に向き合うことになります。中には日本の高校程... 続きを読む

    数学の洋書 schaum's outline - math, programming, and little something ...aomori-ringo22009/11/0113 users

「離散数学―コンピュータサイエンスの基礎数学 (マグロ...」が好きな人は、こんな商品も購入しています

他の商品を探す