黒死館殺人事件 (河出文庫)

黒死館殺人事件 (河出文庫)
お得情報
  • Amazonマーケットプレイス
    ¥ 515 より
  • 購入10
  • クリック59
  • 言及数55ブログ
  • ブックマーク1users
「黒死館殺人事件 (河出文庫)」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

「黒死館殺人事件 (河出文庫)」を含むはてなダイアリーの人気ブログ この商品についてブログを書く

  • はじめに〜護法少女ソワカちゃんとの出会い「護法少女ソワカちゃん」との出会いは、日課としているJ・A・シーザータグを巡回してるときであった。最初に見たのは「修羅礼賛」で、4分という短い時間に詰め込まれたネタの濃密さ、「ゆあーん ゆよーん ゆやゆよん」という文学ネタ、「天狗の面工場のアルバイトを思い出す」という卓越したセンスにすっかり打ちのめされてしまった。しかしそ... 続きを読む

    マサカド・インパクトを乗り切るための50冊 〜あるいは虹の解体 - モナドの...leibniz2008/07/3048 users
  • はじめに先日、『うみねこのなく頃に』(以下、「うみねこ」と略記)の第1話をプレイ終了したところだが、そのあまりにアレなナニのせいでまともな感想文を書くことができなかったので、その代わりに「うみねこ」をプレイして連想したお薦めミステリを紹介することにした。以下、使用上の注意を書いておきます。この企画は『うみねこのなく頃に』好きにオススメのミステリ小説 - 三軒茶屋... 続きを読む

    『うみねこのなく頃に』から連想したお薦めミステリ - 一本足の蛸trivial2009/02/1510 users
  • 【随時更新】翻訳ミステリー最新インフォメーション このたび刊行された『占領都市 TOKYO YEAR ZERO II』。これは東京在住のイギリス人ノワール作家デイヴィッド・ピースが、『TOKYO YEAR ZERO』に続いて放つ《東京三部作》第二作です。描かれているのは「帝銀事件」。1948年1月26日、東京都豊島区の帝国銀行椎名町支店の行員らが、何者かによって毒物を飲まされて殺害された悪名高い 続きを読む

    デイヴィッド・ピース特別インタビュー 《死の工場》より生中継〜 Live fro...honyakumystery2012/09/049 users

「黒死館殺人事件 (河出文庫)」が好きな人は、こんな商品も購入しています