くそったれ!少年時代 (河出文庫)

くそったれ!少年時代 (河出文庫)
お得情報
  • Amazonマーケットプレイス
    ¥ 142 より
  • 購入0
  • クリック13
  • 言及数41ブログ
  • ブックマーク1users
「くそったれ!少年時代 (河出文庫)」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

「くそったれ!少年時代 (河出文庫)」を含むはてなダイアリーの人気ブログ この商品についてブログを書く

  • 感想文 | 「平野啓一郎の『日蝕』だけど、あんたどう思う?」 おれにはわかってる。人生にはたくさんの罠がある。至る所、地雷だらけだ。 本番前の脚馴らしに出てきたブラックホークが1番人気。強いメンバーと戦うのははじめてで、しかも最後方から追い込むワンパターンの戦術しかないビハインドザマスクが2番人気。京成杯だよ。こんな馬に金を突っこむやつは、半年で破産しちまう。おれ... 続きを読む

    高橋源一郎『官能小説家』を読んだ - ○内○外日記プラスgoldhead2009/09/237 users
  • 感想文 セリーヌを、といっても一冊だけだが読んでみたので、ブコウスキーの『パルプ』を引っ張りだそうとしても出てこない。しょうがないのでハリウッド・ナンバーワンの探偵ニック・ビレーンに電話でもしようかと思ったが、『パルプ』には「孤独? 憂鬱? 元気を出して。当社の美女にお電話を。みんなあなたをお待ちしています。お支払いはマスターカード、ビザカードで。キティ、フラ... 続きを読む

    チャールズ・ブコウスキー『パルプ』再読 - 関内関外日記goldhead2012/09/055 users
  • 感想文……まず競馬をやる連中だ、そうだろう?……ありゃ自分からひどい目に遭いに行く連中さ!……死ななきゃ癒らない連中だ! 『夜の果てへの旅』を読んでからずいぶん経った。『夜の果て』を読み終えてすぐにこっちを読み始めたが、よくわからねえ理由があったのか……それともなかったのか、どうも興が乗らなくて、いったん書庫にお帰りいただいた。そんでまた、理由があるのかない... 続きを読む

    セリーヌ『なしくずしの死』を読む - 関内関外日記goldhead2014/02/155 users

「くそったれ!少年時代 (河出文庫)」が好きな人は、こんな商品も購入しています

他の商品を探す