ポリティクス・イン・タイム―歴史・制度・社会分析 (ポリティカル・サイエンス・クラシックス 5)

ポリティクス・イン・タイム―歴史・制度・社会分析 (ポリティカル・サイエンス・クラシックス 5)
お得情報
  • Amazonマーケットプレイス
    ¥ 5,864 より
  • 購入1
  • クリック43
  • 言及数27ブログ
  • ブックマーク1users
「ポリティクス・イン・タイム―歴史・制度・社会分析 (...」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

「ポリティクス・イン・タイム―歴史・制度・社会分析 (...」を含むはてなダイアリーの人気ブログ この商品についてブログを書く

  • 政治学において経済学生まれの合理的選択論が幅を利かせる中で、「歴史は重要である」との主張を行った本。原著は2004年の出版ですが、勁草書房の「ポリティカル・サイエンス・クラシックス」の1冊として刊行されていることからも分かるように、すでに重要な著作としての位置づけを受けています。 この本の主張として有名なのが「経路依存」の考えです。 合理的選択論においては、ある制度が選択されるとき、それは有力なア 続きを読む

     ポール・ピアソン『ポリティクス・イン・タイム』 - 西東京日記 IN ...morningrain2017/08/268 users

「ポリティクス・イン・タイム―歴史・制度・社会分析 (...」が好きな人は、こんな商品も購入しています

他の商品を探す

「ポリティクス・イン・タイム―歴史・制度・社会分析 (...」を含む新着ブログ(27) RSSフィード この商品についてブログを書く