自民党長期政権の政治経済学―利益誘導政治の自己矛盾

自民党長期政権の政治経済学―利益誘導政治の自己矛盾
お得情報
  • Amazonマーケットプレイス
    ¥ 2,622 より
  • 購入0
  • クリック196
  • 言及数32ブログ
  • ブックマーク8users
「自民党長期政権の政治経済学―利益誘導政治の自己矛盾」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

「自民党長期政権の政治経済学―利益誘導政治の自己矛盾」を含むはてなダイアリーの人気ブログ この商品についてブログを書く

  • いろいろ忙しくて読むのに時間がかかってしまったけど,これは面白い本。 読み終えて思ったのは「自民党政権と貧困ビジネスは同じだったのか!」ということです。 著者はエール大学の助教授にして、2002年には山形4区から衆院の補選に立候補して当選し、1年ほど衆議院議員も務めたという異色の人物。かなり難解なゲームの理論などを駆使しており、読みやすい本ではないかもしれませんが、... 続きを読む

     斉藤淳『自民党長期政権の政治経済学』 - 西東京日記 IN はてなmorningrain2010/10/0645 users
  • 今年は海外小説の大作の翻訳ラッシュ。その中心はもちろん新潮の「トマス・ピンチョン全小説」なわけですが、それ以外にも白水社の<エクス・リブリス>が途切れることなく刊行されましたからね。というわけで、小説は豊作で正直追いつけないくらい。逆にその分、小説以外の本はあまり読めなかった感じです。 というわけで、小説のベスト5と思ったけど絞りきれずに8冊。小説以外で5冊あ... 続きを読む

     2010年の本 - 西東京日記 IN はてなmorningrain2010/12/236 users
  • もう2010年も暮れようとしていて,最近はTwitterに押されつつあるブログ界隈でも,いろいろと「今年の○冊」という紹介が多くて,興味深く読んでいるところです。僕も「今年の○冊」をやろうかなぁ,とも思ったのですが,読んでる本の範囲があまりに狭すぎて面白くないので,印象に残った本を選ぶというよりも,印象に残った本のまとまりを紹介してみようかなぁ,と。なぜだかよくわから... 続きを読む

    今年の○冊 - sunaharayの日記sunaharay2010/12/204 users

「自民党長期政権の政治経済学―利益誘導政治の自己矛盾」が好きな人は、こんな商品も購入しています