メディア・バイアス あやしい健康情報とニセ科学 (光文社新書)

メディア・バイアス あやしい健康情報とニセ科学 (光文社新書)
お得情報
  • Amazonマーケットプレイス
    ¥ 50 より
  • 購入39
  • クリック304
  • 言及数129ブログ
  • ブックマーク36users
「メディア・バイアス あやしい健康情報とニセ科学 (光...」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

商品の紹介

世界に氾濫するトンデモ科学報道。納豆ダイエット捏造騒動を機に健康情報番組の問題点は知られるようになってきたが、テレビを批判する新聞や週刊誌にも、あやしい健康情報 ...

「メディア・バイアス あやしい健康情報とニセ科学 (光...」を含むはてなダイアリーの人気ブログ この商品についてブログを書く

  • スーパーの売り場には無農薬/低農薬栽培や有機栽培を謳った野菜が多く並べられている。それらは通常の野菜よりも高価だが、より安全でより美味しい野菜を求める人々に広く受け入れられている。だが、本当に無農薬/有機栽培野菜は通常の野菜よりも毒性が少ないのだろうか? またこれらの野菜は通常の野菜に比べ美味しいのだろうか? なんの疑いもなく、無農薬/有機栽培野菜の方が安全で、... 続きを読む

    そろそろ無農薬/有機栽培野菜に対する盲信を見直してはどうか - A Successf...LM-72008/08/18467 users
  • 国内で入手可能な加工食品の多くには「遺伝子組み換えでない」原材料を使っている事を明記されている場合が多い。国内ではロシア科学アカデミーのイリーナ・エルマコバ博士(Dr.Irina Ermakova)による遺伝子組み換え食品の危険性への警鐘が大手マスコミで大々的に報道されるなど、遺伝子組み換え食品が敬遠される傾向にあり、輸入量の8割を占める米国ではわざわざ日本向け非遺伝子組み換... 続きを読む

    そろそろ遺伝子組み換え食品を認めてはどうか? - A Successful FailureLM-72008/07/28149 users
  • 今年も終わりが近づいてまいりました。ここ数年間は毎年毎年、食関係の悪いニュースには事欠かず、来年こそは平穏な年になってほしいと願う今日このごろです。さて、「日ごろの忙しさを忘れ、年末年始ぐらいはゆっくり読書でも…」という方に、食関連のお勧め書籍を紹介いたします。このページによく訪れてくださるような方々にはいまさら感のあるものばかりですが、ご参考にしていただけ... 続きを読む

    冬休みに読みたい。食の安心・安全について考える10冊 - 食の安全情報blo...ohira-y2009/12/2452 users

「メディア・バイアス あやしい健康情報とニセ科学 (光...」が好きな人は、こんな商品も購入しています