目の見えない人は世界をどう見ているのか (光文社新書)

目の見えない人は世界をどう見ているのか (光文社新書)
お得情報
  • Amazonマーケットプレイス
    ¥ 179 より
「目の見えない人は世界をどう見ているのか (光文社新書...」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

商品の紹介

私たちは日々、五感―視覚・聴覚・嗅覚・触覚・味覚―からたくさんの情報を得て生きている。なかでも視覚は特権的な位置を占め、人間が外界から得る情報の八~九割は視覚に ...

「目の見えない人は世界をどう見ているのか (光文社新書...」を含むはてなダイアリーの人気ブログ この商品についてブログを書く

  • 盲人には「視点」がないので、俯瞰的に空間を捉え、月を球体として思い浮かべ、表/裏の区別なく太陽の塔を観る 目の見えない人は世界をどう見ているのか (光文社新書) 作者: 伊藤亜紗 出版社/メーカー: 光文社 発売日: 2015/04/16 メディア: 新書 この商品を含むブログ (13件) を見る 「見える人」と「見えない人」の空間のとらえ方の違い [大岡山駅から]緩やかな坂道を下っていたときです 続きを読む

    目の見えない人は世界をどう見ているのか - 本と奇妙な煙kingfish2016/01/186 users

「目の見えない人は世界をどう見ているのか (光文社新書...」が好きな人は、こんな商品も購入しています