精神科医は腹の底で何を考えているか (幻冬舎新書)

精神科医は腹の底で何を考えているか (幻冬舎新書)
お得情報
  • Amazonマーケットプレイス
    ¥ 40 より
  • 購入10
  • クリック96
  • 言及数31ブログ
  • ブックマーク2users
「精神科医は腹の底で何を考えているか (幻冬舎新書)」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

商品の紹介

精神科医とはどんな人たちなんだろうか。人の心を治療する医者だから、人の心の闇を知り精神の歪みにも精通し、人格的にも高い成長を遂げているはず。だが本当はどうなのか ...

「精神科医は腹の底で何を考えているか (幻冬舎新書)」を含むはてなダイアリーの人気ブログ この商品についてブログを書く

  • 本, 犯罪 | 予想に違わずひどい本でした。著者は精神科医でフランスでラカン派の分析を学び、現在は犯罪心理学を専門にする大学教授。ジャーナリストが書いたのならともかく、精神科医がベッドにナイフを突き刺したのは性交の象徴とか通俗分析書いてるのを読まされるのは耐えられませんね。無差別殺人の精神分析 (新潮選書)片田 珠美 新潮社 2009-05 売り上げランキング : 41168 Amazonで詳し 続きを読む

    無差別殺人の精神分析/片田珠美 - 裕’s Object Relational Worldyou9992009/06/073 users

「精神科医は腹の底で何を考えているか (幻冬舎新書)」が好きな人は、こんな商品も購入しています