世界で勝負する仕事術 最先端ITに挑むエンジニアの激走記 (幻冬舎新書)

世界で勝負する仕事術 最先端ITに挑むエンジニアの激走記 (幻冬舎新書)
お得情報
  • Amazonマーケットプレイス
    ¥ 1 より
  • 購入24
  • クリック555
  • 言及数45ブログ
  • ブックマーク12users
「世界で勝負する仕事術 最先端ITに挑むエンジニアの激...」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

「世界で勝負する仕事術 最先端ITに挑むエンジニアの激...」を含むはてなダイアリーの人気ブログ この商品についてブログを書く

  • 先日、「エンジニア人生のリアル」というエントリで、フラッシュメモリ関連の研究者である竹内健先生(中央大学教授)の御著書を紹介しました。このエントリは好評で5万人以上の方に読まれました。またそのご縁により、竹内先生と対談もさせていただき、内容がダイヤモンドオンラインに掲載されました。こちらも好評で、合計80万PVの閲覧があったそうです。 その対談の中で私は、エン... 続きを読む

    キャリア形成における「5つのロールモデル」メソッド - Chikirinの日記Chikirin2012/05/12226 users
  • 中村修二さんがノーベル賞を受賞されたことから、お祝いとともに、日本の科学技術の今後について心配する声を聞くようになりました。具体的にはメディアの方の取材の依頼を受けるようになりました。例えば、「日本の技術者は虐げられているのではないか」「ノーベル賞は日本の経済が良かった時代のもので、これからの日本の科学技術は競争力があるのか」「日本の技術者・研究者は報われな... 続きを読む

    日本の研究者・技術者は本当に虐げられているのか? - 竹内研究室の日記Takeuchi-Lab2014/10/11207 users
  • IEEE IMW(International Memory Workshop)という、半導体の不揮発性メモリの学会に参加するため、アメリカのモントレーに来ています。竹内研からは4件の発表をします。モントレーはシリコンバレーから車で2時間ほどと近いため、シリコンバレーの多くの企業の人が参加し、技術的議論に加えて、業界内の情報交換なども活発に行われる。自分にとってもう一つの楽しみは、東芝でフラッシ... 続きを読む

    パイオニアをリスペクトするシリコンバレーと、リスペクトしない日本。頑張...Takeuchi-Lab2013/05/28108 users

「世界で勝負する仕事術 最先端ITに挑むエンジニアの激...」が好きな人は、こんな商品も購入しています

他の商品を探す