英国人記者が見た連合国戦勝史観の虚妄(祥伝社新書)

英国人記者が見た連合国戦勝史観の虚妄(祥伝社新書)
お得情報
  • Amazonマーケットプレイス
    ¥ 20 より
「英国人記者が見た連合国戦勝史観の虚妄(祥伝社新書)」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

「英国人記者が見た連合国戦勝史観の虚妄(祥伝社新書)」を含むはてなダイアリーの人気ブログ この商品についてブログを書く

  • 元ニューヨークタイムズ東京支局長のヘンリー・ストークス氏が、連合軍側の視点から逃れて第二次世界大戦を見つめたという書籍を出し、ベストセラーになった。しかし南京事件を否定するような部分は、翻訳者が勝手に自説をつけくわえていたことが明らかになった。南京虐殺否定を無断加筆 ベストセラーの翻訳者 - 47NEWS(よんななニュース) 米ニューヨーク・タイムズ紙の元東京支局長が... 続きを読む

    外国人のふりをして日本の問題を免罪する主張に、またまたあの人物がかかわ...hokke-ookami2014/05/0976 users
  • 午後、拓大教授でこの1月4日に急死した遠藤浩一氏のお別れ会に参列した。会場は、享年55歳、若い有望な論客を失った悲しみに包まれた。特攻隊生みの親とされる大西中将が自決したのも享年54歳だったが、遠藤氏の頭脳にはもっともっと素晴らしいアイデアが詰まっていただろうに…と無念に思った。彼自身も日本がまっとうな国に復帰するのを見ないまま去ったことが無念だったことだろう。改... 続きを読む

    緊急報告:ウラン混合石炭の恐怖 - 軍事評論家=佐藤守のブログ日記satoumamoru2014/03/0124 users

「英国人記者が見た連合国戦勝史観の虚妄(祥伝社新書)」が好きな人は、こんな商品も購入しています

他の商品を探す