影響力の武器[第二版]―なぜ、人は動かされるのか

影響力の武器[第二版]―なぜ、人は動かされるのか
お得情報
  • Amazonマーケットプレイス
    ¥ 1,620 より
  • 購入111
  • クリック1,196
  • 言及数217ブログ
  • ブックマーク111users
「影響力の武器[第二版]―なぜ、人は動かされるのか」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

「影響力の武器[第二版]―なぜ、人は動かされるのか」を含むはてなダイアリーの人気ブログ この商品についてブログを書く

  • ライフハック 現代は,情報過多です。情報をいちいち吟味していられないほど沢山、情報が溢れています。その情報の波を作り出しているのは誰でしょうか。そして、その波に飲み込まれていわゆる『世論』に迎合するのは誰でしょうか。個の権利を度外視する全体主義の波に飲み込まれないためにできることは、情報を選択する力に他なりません。 選択するには基準が必要です。そして、その基準... 続きを読む

    誰でも思い通りに動かす情報操作法5選 - keitaro-newskeitaro22722009/12/22905 users
  • 自己啓発・セルフマネジメント社会で生きていくとしたら、人間関係が、いろいろなことに影響を及ぼします。『人を動かす』という有名な本がありますが、人に対する影響力によって、成果なども変わってくることでしょう。 影響力を考えることは、成果や人間関係などに役立つはずです。 というわけで、自分用のメモでもありますが、こちらも有名な本である、『影響力の武器』についてのポイ... 続きを読む

    人が動かされる影響力の6つの武器 - ビジ活−ビジネス書活用書評bizkatu2010/12/14109 users
  • 今日はこどもの日ですね。柏餅はつぶあんに限りますね。 相手がいきなりトンデモない要求を突きつけてきたのでツッコミを入れたら、相手が譲歩の姿勢を見せてきた。その譲歩案を受け入れるべきか? ヒトは社会的な生き物だからということなのか、わりとこの手の譲歩案を受け入れたくなってしまいがち。相手に譲歩されると、こちらも多少譲歩しなければならないような気がしてくる。一方的... 続きを読む

    発達障害に直接関係のない人も「親学」について考えてみてほしい - ベムの...bem21st2012/05/0590 users

「影響力の武器[第二版]―なぜ、人は動かされるのか」が好きな人は、こんな商品も購入しています

他の商品を探す
注目商品
  1. SFの書き方 「ゲンロン 大森望 SF創作講座」全記録