自分のアタマで考えよう

自分のアタマで考えよう
お得情報
  • Amazonマーケットプレイス
    ¥ 385 より
  • 購入30
  • クリック893
  • 言及数155ブログ
  • ブックマーク16users
「自分のアタマで考えよう」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

商品の紹介

月間150万PVを誇る人気ブログ「Chikirinの日記」の筆者が、ユニークな記事を生み出す独自の思考法を初公開。「知っていることと考えることは全く別もの」といった知識と思考の ...

「自分のアタマで考えよう」を含むはてなダイアリーの人気ブログ この商品についてブログを書く

  • 考える力には(生まれつき)個人差があります。他の能力と同じように、つまり、走る力とか、歌う力とか、香りを嗅ぎ分ける力などと同じように、生まれつき、それが得意な人と下手な人がいるんです。 そしてどの力も同じですが、誰でもきちんと方法論を学び、かつ実践練習を重ねれば、ある程度は上達します。でも、スタートラインは人によって違うし、ポテンシャル(学んで練習すればどこ... 続きを読む

    考える力の弱い人へ - Chikirinの日記Chikirin2014/06/01796 users
  • 「ポジショントークという言葉の意味が知りたければ、経団連会長のインタビューを見ればいい」、それくらい最近の彼らの発言は、自己の利益に誘導的です。そもそも業界利益団体とはいえ、昔はここまで露骨ではありませんでした。彼らもいよいよ余裕がなくなってきたということでしょう。製造業が悪いとは言わないけれど、日本が過度の製造業依存から抜け出す必要性があることを、ちきりん... 続きを読む

    今、日本で最も時代遅れな団体=「経団連」 - Chikirinの日記Chikirin2011/11/21555 users
  • 今日は、ちきりんの新刊、『自分のアタマで考えよう』 の発売日なので、それを記念して、「考える」とはどういうことか、少し具体的に書いてみます。「考える」と一番混同されやすいのは「分析すること」です。「分析=思考」だと思っている人もいます。確かに、思考の前段階にはしばしば分析が必要となります。でも、このふたつは違うことなんです。次の例を見て下さい。 インプット=情... 続きを読む

    「思考と分析」、その微妙かつ決定的な違い - Chikirinの日記Chikirin2011/10/28466 users
注目商品
  1. atプラス32(吉川浩満編集協力)
    • atプラス32(吉川浩満編集協力)
    • 吉川 浩満, 稲葉 振一郎, 木島 泰三, 粥川 準二, ベンジャミン クリッツアー, 山本貴光, 飯島 和樹, 片岡 雅知, 柴田 英里, 井上 智洋, 平野 徳恵, 諫早 庸一, 國分 功一郎, 朴 沙羅, 栗原 康
    • 3ブログ
    • ¥ 1,512
  2. Optimal Transport: Old and New (Grundlehren der mathematischen Wissenschaften)
  3. Geometric Integration Theory (Cornerstones)
  4. Foundations of Algebraic Specification and Formal Software Development (Monographs in Theoretical Computer Science. An EATCS Series)