生産性―――マッキンゼーが組織と人材に求め続けるもの

生産性―――マッキンゼーが組織と人材に求め続けるもの
お得情報
  • Amazonマーケットプレイス
    ¥ 1,220 より
「生産性―――マッキンゼーが組織と人材に求め続けるも...」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

「生産性―――マッキンゼーが組織と人材に求め続けるも...」を含むはてなダイアリーの人気ブログ この商品についてブログを書く

  • 生産性の低ーい仕事を長時間やらされている「疲弊する中所得者」のみなさん! 今いる場所から逃げ出したいと思ってますよね? この図からわかるように、みなさんが移動できる場所は3つあります。 ★★★ ひとつめは労働時間を短くする道。残業規制とかノー残業デイによって、強制的に労働時間を短縮します。 するとめでたく「疲弊する中所得者」から脱出でき、「時間に余裕のある低所得... 続きを読む

    働き方改革における3つの選択肢 - Chikirinの日記Chikirin2017/02/1231 users
  • 年の最初で、日本は「住むには」最高に素晴らしくに、と書いた。でもまぁちょこっと書いていたのでわかると思いますが、 働くには、最低の国です、日本。 生産性が低いという言葉では言えないほど、組織効率、働くことの効率が、腐りきっている。いやはや、ひどすぎるって感じです。ずっとブログでは書いてきますが、ほとんどすべては団塊の世代の害悪なんですが、歴史を学んで分析してい... 続きを読む

    日本は働くには本当に最低の国。 - 物語三昧〜できればより深く物語を楽し...Gaius_Petronius2017/01/1910 users
  • 労働者の平均的な質はきわめて高いと言われているけど、GDPなどさまざまな数字を「1人あたり」に換算すると先進国で下位になる問題。根本には効率の異様な悪さがあるような気も。/「1人あたり」は最低な日本経済の悲しい現実 | 国内経済 https://t.co/Vwmkza3uGw ? 佐々木俊尚 (@sasakitoshinao) 2016年12月9日 日本って、豊かになったよな、と思います。お金だけ 続きを読む

    現代日本の最重要課題が浮かび上がってきた気がする。 - 物語三昧〜できれ...Gaius_Petronius2016/12/109 users

「生産性―――マッキンゼーが組織と人材に求め続けるも...」が好きな人は、こんな商品も購入しています

他の商品を探す
注目商品
  1. atプラス32(吉川浩満編集協力)
    • atプラス32(吉川浩満編集協力)
    • 吉川 浩満, 稲葉 振一郎, 木島 泰三, 粥川 準二, ベンジャミン クリッツアー, 山本貴光, 飯島 和樹, 片岡 雅知, 柴田 英里, 井上 智洋, 平野 徳恵, 諫早 庸一, 國分 功一郎, 朴 沙羅, 栗原 康
    • 2ブログ
    • ¥ 1,512