マネジメント[エッセンシャル版] - 基本と原則

マネジメント[エッセンシャル版] - 基本と原則
お得情報
  • Amazonマーケットプレイス
    ¥ 172 より
  • 購入210
  • クリック8,094
  • 言及数432ブログ
  • ブックマーク62users
「マネジメント[エッセンシャル版] - 基本と原則」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

商品の紹介

変化のときこそ、基本を確認しなければならない。ドラッカー経営学の集大成を1冊に凝縮。自らの指針とすべき役割・責任・行動を示し、新しい目的意識と使命感を与える書。

「マネジメント[エッセンシャル版] - 基本と原則」を含むはてなダイアリーの人気ブログ この商品についてブログを書く

  • はじめに最近クリエイター志望の若者と話す機会が多いのだけれど、そこで気づかされるのは、彼らの中に過去の映画(特に80年代以前の作品)を見たことのあるという人が、驚くほど少ないことだ。例えば「キューブリックをどう思う?」と聞くと、「キューブリックって誰ですか?」という答えが返ってくる。「デ・ニーロの映画で何が一番好き?」と聞くと、「見たことがありません」と言われ... 続きを読む

    映画を体系的に理解するための7作品 - ハックルベリーに会いに行くaureliano2009/11/261030 users
  • 「任天堂 “驚き”を生む方程式」を読んだ。 「任天堂 “驚き”を生む方程式」を読んで気づかされたことこれを読んでまず分かったのは、ぼくが「任天堂世代のど真ん中」だったということだ。「任天堂の子供」と言ってもいいかも知れない。山下達郎の歌に「アトムの子」というのがあって、それは山下達郎(1953年生まれ)の世代が「鉄腕アトムの子供である」ということを歌った歌なのだけ... 続きを読む

    本を読んで分かった任天堂の「今そこにある危機」 - ハックルベリーに会い...aureliano2009/05/21335 users
  • 人間というのは、往々にして他者の中に自分を投影して見たがるものだ。特に、悩んでいる人というのはそうだ。人が、誰か他人の中に悩みを感得するというのは、往々にして自分に悩みがある時だ。「この人は、こんなことでこんなふうに悩んでるんじゃないか?」そんなふうに想像する時は、往々にして、自分がそのことで悩んでいるのである。 id:kawangoさんは悩みがあるのではないだろうか... 続きを読む

    id:kawangoさんは悩みがあるならぼくに相談しに来るといいんじゃないか? -...aureliano2009/06/13155 users

「マネジメント[エッセンシャル版] - 基本と原則」が好きな人は、こんな商品も購入しています