なぜ投資のプロはサルに負けるのか?― あるいは、お金持ちになれるたったひとつのクールなやり方

なぜ投資のプロはサルに負けるのか?― あるいは、お金持ちになれるたったひとつのクールなやり方
お得情報
  • Amazonマーケットプレイス
    ¥ 62 より
  • 購入11
  • クリック275
  • 言及数98ブログ
  • ブックマーク52users
「なぜ投資のプロはサルに負けるのか?― あるいは、お金...」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

商品の紹介

濡れ跡ございますが、文字に乱れはなく問題なく使用可能です。万が一乱丁・落丁等の不備がございましたら、メッセージにてご連絡下さい。ご対応いたします。その他状態はアマゾンコンディションガイドラインを参照下さい。

「なぜ投資のプロはサルに負けるのか?― あるいは、お金...」を含むはてなダイアリーの人気ブログ この商品についてブログを書く

  • study, investment金持ち父さん貧乏父さんを読み衝撃を受け勉強をしてすぐ飽きたのが約3年前。いろいろきっかけが重なったのでもう一度勉強しようと決意。(勉強方法を勉強している成果も試せるしね)目標は金融関連リテラシの向上(4割)投資の世界の概要理解(6割)の2つ。 さてまずは手始めにとにかく小学生にも分かるような優しい内容で投資の世界の概要をつかもう。良い資料が見つか... 続きを読む

    投資の勉強を始めてみよう - ひげぽん OSとか作っちゃうかMona-higepon2008/06/269 users
  • 竹川美奈子 『投資信託にだまされるな! 本当に正しい投信の使い方』ー主にインデックスファンドの長期投資を考えている人向け竹川美奈子 『投資信託にだまされるな! 本当に正しい投信の使い方』を読み終えました.とくにこれから長期で資産を築くために投資を始める人や, すでにファンドを保有しているけれども証券会社や銀行の社員にクソファンドを掴まされていないかを点検したい人に, ... 続きを読む

    チラシの裏 - 『投資信託にだまされるな!』/退職者を狙う抱き合わせ金融商...zoe12007/04/189 users
  • アセットアロケーションを決定する事例投資に関する課題として,・おととしから去年にかけて日本株で遊んでいたため, アセットアロケーションの構成要素として日本株式に偏りすぎている(遊ぶといっても割安株を拾って長期保有)・年齢のわりに, リスク資産に比べて銀行の定期預金など無リスク資産に比重が傾きすぎているというものがありました. まとまった資金をリスク資産に移行して同時... 続きを読む

    チラシの裏 - アセットアロケーションを見直して, まとまった資金を投資信...zoe12007/03/067 users

「なぜ投資のプロはサルに負けるのか?― あるいは、お金...」が好きな人は、こんな商品も購入しています