ひきこもれ―ひとりの時間をもつということ (だいわ文庫)

ひきこもれ―ひとりの時間をもつということ (だいわ文庫)
お得情報
  • Amazonマーケットプレイス
    ¥ 28 より
  • 購入7
  • クリック76
  • 言及数44ブログ
  • ブックマーク2users
「ひきこもれ―ひとりの時間をもつということ (だいわ文...」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

商品の紹介

「ぼくも『ひきこもり』だった!」

「ひきこもれ―ひとりの時間をもつということ (だいわ文...」を含むはてなダイアリーの人気ブログ この商品についてブログを書く

  • 日記, 感想文, 病気【送料無料】 パーソナリティ障害の診断と治療 / ナンシー・マックウィリアムズ 【単行本】ジャンル: 本・雑誌・コミック \u003e 人文・地歴・哲学・社会 \u003e 地理 \u003e その他ショップ: HMV ローソンホットステーション R価格: 5,040円楽天で詳細を見る 西洋の科学技術社会には、思考することと行動することとを中心にパーソナリティが組織化されているような人... 続きを読む

    今、おれに必要なのは脳を一発で変えるドラッグ、首をくくるロープ、よく切...goldhead2012/01/187 users
  • school, lifeそんなキムタクのCMが昔あった。このCMはとりわけどちらがいい、という話ではなかったと記憶しているのだが、最近はもっぱら開いていることが評価されるように思う。「ひきこもり」が問題視されるようになったり、学校が開かれるべきだ、なんてことになっている。たしかにコミュニケーションは大事だし、大学が開くのも総論では賛成。でもね、ってよく思う。ゼミ紹介だと... 続きを読む

    開いてるヤツ閉じてるヤツ - K A L A Mkenken312009/05/074 users

「ひきこもれ―ひとりの時間をもつということ (だいわ文...」が好きな人は、こんな商品も購入しています