考現学入門 (ちくま文庫)

考現学入門 (ちくま文庫)
お得情報
  • Amazonマーケットプレイス
    ¥ 409 より
  • 購入11
  • クリック48
  • 言及数78ブログ
  • ブックマーク2users
「考現学入門 (ちくま文庫)」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

「考現学入門 (ちくま文庫)」を含むはてなダイアリーの人気ブログ この商品についてブログを書く

  • 昨日、大塚さんの紹介の「みちくさ学会」はもうひとつの「路上観察学会」です。 松岡正剛さんは「考現学」は「考古学」に対する逆襲であり、「考今学」を名づけてもよかったのですが、今和次郎さんは最初に思いついた「考現学」という名称をそのまま使ったと言います。その業績は『今和次郎集』全9巻(ドメス出版)となって残っています。その後、今和次郎さんの「考現学」は次の3つの... 続きを読む

    みちくさ学会と路上観察学会 - 四谷書房日録yotsuya-shobo2013/03/254 users
  • 前回の続き。 磯崎新と藤森照信のモダニズム建築談義 作者: 磯崎新, 藤森照信 メーカー/出版社: 六耀社 発売日: 2016/08 |本| Amazon.co.jp 蟇股 藤森 (略)蟇股などのように、日本建築の中には、大工の腕前まかせでつくるしかない部分があるんですよね。たとえば窓でいうと、猪目という数寄屋で好まれる窓がある。(略)大江さんは、ここを見るとそいつの腕前がわかるって言っていまし... 続きを読む

    磯崎新と藤森照信のモダニズム建築談義・その3 - 本と奇妙な煙kingfish2016/09/283 users

「考現学入門 (ちくま文庫)」が好きな人は、こんな商品も購入しています

他の商品を探す